RaMu 2018年12月27日号

「いまの年齢と生まれた年を足すと『2018』になる」有田芳生議員の投稿の意図は?

掲載日時 2018年12月05日 13時13分 [社会] / 提供元 リアルライブ

「いまの年齢と生まれた年を足すと『2018』になる」有田芳生議員の投稿の意図は?

 立憲民主党の有田芳生参議院議員のあるツイートがネット上で話題になっている。

 有田議員は3日、ツイッターを更新し、「法務委員会関係の原稿を書く合間にネットを見たらこんな内容を見つけました」と前置きしつつ、「いまの年齢と生まれた年(西暦)を足すと『2018』になるというのです」と、“年齢+生まれ年=2018”になるということをツイート。「ホントだ。1000年にいちどのことだともあります」とつづっていた。

 実はこの数式、海外で「Only today your age + year of birth. The total will be 2018. This only happens every 1000 years」と話題になっていたもの。年齢に生まれ年を足すと現在の年が現れるのは自然なことだが、混乱して信じてしまう人が拡散してしまったことで広まってしまった、ネタ的扱いをされている数式となっている。また、「1000年に一度」というのは当然フェイクで、ネット発祥のジョークとして扱われている。

 しかし、有田議員がこのジョークを発信してしまったことでネットからは、「ちょっと何言ってるかわからない」「なんでこんなツイートするの!?当たり前じゃん」「『1000年にいちど』ってなんで嘘を堂々発信してるの?」といった声が殺到。また、「12月31日生まれなんでまだ2017ですけど?」「1000年に一度って、1000年後にやったら2018年になるの?マジで?」といったツッコミも見受けられた。

 ツイートは拡散されているものの、有田議員から5日現在、弁解やフォローはいまだなされていない。今回発信されたこのツイートは重大なフェイクニュースなどではないものの、このジョークの中には「1000年に一度」という“嘘”も仕込まれているため、「まさかとは思うけど、これ見て誤解する人も出ちゃう可能性はある」「ネットのフェイクを拡散してどうするの?」という指摘も見受けられた。

 果たして有田議員はこれらの指摘に対応するのだろうか――。

記事内の引用について
有田芳生公式ツイッターより https://twitter.com/aritayoshifu

関連記事
オセロ・中島の洗脳問題で渦中の元占い師がついに初告白!
NHKの朝ドラヒロイン、リスク高めで新人女優は敬遠気味?
アンゴラ村長、相方との破局危機語るも“炎上商法”? モノマネは好評で話題に
マツコ「効果はない」とバッサリ 300万円支給されても地方に移住するメリットはない?
『報ステ』徳永アナに苦情が殺到? 「不倫のニュースは報じるのか」の声まで

社会新着記事

» もっと見る

「いまの年齢と生まれた年を足すと『2018』になる」有田芳生議員の投稿の意図は?

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP