美音咲月 2019年7月25日号

超肉食・古閑美保が狙う芸人&野球選手

掲載日時 2014年12月31日 19時00分 [芸能] / 掲載号 2015年1月1・15日号

 「結婚という言葉を聞いただけで吐き気がする」
 11月に放送された『バイキング』(フジテレビ系)で、そう告白したのは、恋多き女として知られる元プロゴルファーの古閑美保(32)。彼女がこの発言に及んだ理由は、かねてから関係が噂されていたダルビッシュ有が山本聖子と交際宣言したことにあるのは間違いない。

 ところが、そんなネガティブモードの古閑がここにきて機嫌を良くしているという。
 「理由は、阪神の西岡剛とモデルの徳澤直子の離婚が成立したからですよ。西岡は古閑が入れあげていた一人で、テレビでも名前こそ明かさなかったものの、『結婚すると言ってくれたら今日にでも』『最近は、この人の子供が欲しいと思う』と話していたほどなんです」(芸能記者)

 そのためか、マスコミ筋にはすでにこんな話も伝わっているという。
 「西岡は結婚した直後の春のキャンプ中に、元グラドルとの米国不倫が報じられ、離婚協議に入っていました。古閑は正式離婚を手ぐすね引いて待っており、実は、西岡が日本球界に復帰を果たしたときから、連絡を取り合っていたというのです」(スポーツ紙記者)

 要は、西岡との“逆転カップイン”へ向けて動き出したことが、上機嫌の理由とみられているのだ。
 もっとも、そんな結婚のチャンスが巡り始めた古閑には、別の男の影もチラついているという。
 「それがチュートリアルの徳井義実です。自身の性欲の強さや、5億円の貯金額を明かした『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)の番組内で、2人でカラオケに行き、しっかりと連絡先を交換。最近は嬉々としてメールのやりとりを続けているというのです」(同)

 今度こそ、古閑の寂しい心と身体の穴は埋まるのか。


芸能新着記事

» もっと見る

超肉食・古閑美保が狙う芸人&野球選手

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP