竹内渉 2018年8月2日号

大物女優たちが神と崇める近藤春菜驚きの懐事情

掲載日時 2018年03月19日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2018年3月22日号

大物女優たちが神と崇める近藤春菜驚きの懐事情

 大物芸能人の大半が「ちょっと、もらいすぎとちがうか?」と愚痴を漏らすのが『ハリセンボン』近藤春菜(35)の年収だ。なんと、30代女芸人としては初めてとなる“億り人”の仲間入りを果たしたというのだ。
 「春菜の手取り年収は間違いなく1億円を超えています。手取りということは、税金や所属する吉本興業の手数料を考えると、最低でも4億円以上の売り上げがあるという計算です」(制作会社幹部)

 大物芸能人でなくても、誰もが、思わず「イ・チ・オ・ク・エ・ン!?」と我が耳を疑いたくなるような話だが、事実、
 「年間に出演している番組は単体で500本を超えています。しかも、朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)に抜擢され、今や押しも押されもせぬ若手芸人のトップです。かつて、角野卓造のモノマネをする女芸人と言われていたのは過去の話です」(芸能プロ関係者)

 そんな春菜が主宰するのが、芸能界最大派閥である小泉今日子率いる『小泉会』に唯一、対抗できると評判の『春菜会』。意外だが、芸能人の間では驚くほど、春菜派閥の方が人気を誇っているのだ。
 「メンバーがすごい。吉高由里子を筆頭に安室奈美恵、水川あさみ、『パフューム』のあ〜ちゃん。森矢カンナ、ベッキー、長澤まさみ、本田翼、土屋太鳳、綾瀬はるかなどが名を連ねているんです」(芸能関係者)

 さらに、こんな話も入手した。
 「基本、会合での飲食費は春菜持ち。それも1人平均3万円超えと高額。春菜会は月に1〜3度開催されますが、加入希望者が後を絶たない状態なんです」(芸能事情通)

 ちなみに、相方の箕輪はるかの趣味は貯金。不仲説も囁かれているが、この点は見習うべきかもしれない。

芸能新着記事

» もっと見る

大物女優たちが神と崇める近藤春菜驚きの懐事情

Close

▲ PAGE TOP