菜乃花 2018年10月04日号

球界の珠玉・大谷翔平の巨根を狙う女たち(1)

掲載日時 2016年09月06日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2016年9月15日号

 その潜在能力を遺憾なく発揮し、改めてその化け物ぶりを証明している日本ハムの大谷翔平(22)。
 「16試合連続出塁や5試合連続本塁打を記録するなど、打者としては絶好調。規定打席にこそ届きませんが、打率は3割を大きく超えています。投手としては、開幕から5試合勝ち星がつかず、一部では肉体改造による体重増が失敗とも囁かれました。しかし、抜群の調整力により、その後は5連勝するなど、もはや投打ともに隙がありません。現在、パ・リーグの優勝を目指し、最大11.5ゲームあった福岡ソフトバンクとのゲーム差をひっくり返しデッドヒートを繰り広げている。彼は一番の立役者ともいえる存在です」(スポーツ紙記者)

 『マツダオールスターゲーム2016』のファン投票では、パ・リーグ先発投手部門でダントツ1位。マメが潰れてしまったために野手として出場するも、第2戦で本塁打を放ち、MVPを受賞する活躍。ここぞというときのスター性も文句なし。
 だが、そんな大谷に熱い眼差しを向けているのは、野球ファンばかりではないようだ。
 「プロ入り3年目にして、すでに年俸は2億円を超え、将来のメジャー挑戦も確実視されています。ケガさえなければ、現役生活で100〜200億円は稼ぐのでは、とも言われている大谷をものにすれば、日本一の玉の輿。しかも、彼は高い身長からも想像できるほどの巨根の持ち主です。その球界の珠玉を狙って、有名美女たちが球場内外でお色気を撒き散らし、アピール合戦を繰り広げているんです」(同)

 すでに、何人かの美女との熱愛の噂が飛び出している。その1人が、タレントとしても活躍中の9頭身モデル・朝比奈彩(22)だ。
 「'14年11月に日ハム『鎌ケ谷スタジアム』で行われた市民参加型ランニング大会に参加した朝比奈は、大谷と初対面。この時に、意気投合した2人は連絡先を交換し合い、熱愛関係へと発展していったと一部で報じられました」(芸能記者)

 だが今年、『踊る!さんま御殿2時間SP』(日本テレビ系)に出演した朝比奈は、熱愛報道を振り返り、「1回しか会ったことがない」と、これを否定した。
 「彼女は高校3年まで陸上部で活躍し、現在もボルダリングやキックボクシング、ロードバイクが趣味で、アスリートへの強い憧れを持っています。朝比奈は“1度しか会っていない”と言っていましたが、大谷が登板した試合で始球式を務めたこともありますから、発言は矛盾しています。実際は、“あわよくば”とモーションを掛けてはみたものの、相手にされなかったというのが真相では…」(同)

 他にも、日ハム&大谷ファンを公言し、仕事にも繋げている元『ひるおび!』(TBS系)のお天気キャスター・森田みいこ(29)や、AKB48の鈴木まりや(25)といったところも、もちろんチャンスさえあればと思っていることだろう。

関連タグ:野球

芸能新着記事

» もっと見る

球界の珠玉・大谷翔平の巨根を狙う女たち(1)

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP