和地つかさ 2018年9月27日号

官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白 成人式で再会した歴代彼氏3人と4P潮吹きセックス

掲載日時 2018年01月23日 23時00分 [エンタメ] / 掲載号 2018年2月1日号

(涼香さん=仮名・20歳・フリーター)

 成人式の会場に着くとすぐ、中学時代の元彼に声を掛けられました。
 「おう、久しぶり。式のあと、飲みに行こうぜ」
 あまりにも自然な誘い方だったのでOKしたのですが、その後も2人の元彼に誘われて断り切れずに全部OKしてしまったのでした。

 「みんなで仲良く飲みましょうよ」
 仕方なくそう明るく言って、元彼2号の部屋で4人で飲むことにしました。でも、みんな対抗心があるのか、私とのエッチの記憶を競うように話し始めたのです。
 「学校のトイレでやったことがあったよな」
 「夏休みに24時間耐久セックスに挑戦したっけ」
 「リモコンバイブを挿入したまま街を歩かせたな」

 そうやって列挙しているうちに、段々淫靡な雰囲気になってきました。
 「涼香はまだ複数人プレイは経験ないんだよな?」
 元彼3号がそう言うと、他の2人も真剣な顔で私を見つめるのです。
 「ないわよ、そんなの」
 「よし、じゃあ、やろう!」
 元彼3号の号令を合図に、3人の元彼が私に襲いかかってきました。
 「いやよ、そんなの」
 一応抵抗しましたが、実は私も元彼たちとのエッチを思い出して興奮していたので、自分から股を開いていたのでした。

 「ヌレヌレじゃねえか。もう挿れても大丈夫だな」
 3人でジャンケンをして順番を決め、まずは1号が挿入してきました。
 「あっ、ダメ〜んんん…」
 中学以来だったので、1号のペニスは妙に懐かしい感触がありました。そうそう、こういう角度で擦り上げてくるんだったと、感慨深くなってしまいました。
 その間に2号のペニスを口に挿れられ、3号のは右手に握らされて…。それぞれの彼氏のペニスの思い出が頭の中に蘇ってきて、どんどん興奮してきます。
 2号に騎乗位をしてあげてから、3号にはバックから犯されて…。すごく慌ただしいのですが、信じられないくらい興奮して、私、生まれて初めて潮を吹いてしまったのです。
 「あ〜、何か出ちゃう〜!」
 ビショ濡れになりながら3人の元彼は順番に私の口の中に射精しました。そして、3人分の精液を一気に飲み干してあげたのです。

 懐かしい元彼たちと、初体験の4P&潮吹き。10代から20代へとステップアップする自分を象徴するような激しいセックスで大満足でした。
(書き手・柏木春人)

関連タグ:女のSEX告白

エンタメ新着記事

» もっと見る

官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白 成人式で再会した歴代彼氏3人と4P潮吹きセックス

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP