菜乃花 2018年10月04日号

大学生キャスター採用で目論むテレ朝“不倫イメージ”の払拭作戦

掲載日時 2017年02月06日 14時00分 [女子アナ] / 掲載号 2017年2月9日号

 テレビ朝日が、アイドルアナの育成に真剣に取り組んでいる。なんと朝の情報番組『グッド!モーニング』に、“2016年度ミス青山”という冠の現役大学生の福田成美(21)を新キャスターに抜擢したのだ。
 「福田アナは現在、大学3年生。今は大手芸能プロに所属しているが、希望は大学卒業と同時にキー局に入りたいそうです。実は、彼女はフジテレビも目を付けていたほどの逸材。今回、テレ朝は有望な新人を囲い込んだことに大喜びですよ」(芸能プロ関係者)

 それにしても、なぜテレ朝は大学生キャスターの採用に熱心なのか? その背景にあるのが、昨年末に週刊文春に不倫を報じられた田中萌アナの影響があるからだという。
 「いまだにネットなどでは、テレ朝の社風は“不倫”だ、と根も葉もないような噂話がアップされているんです。しかも最近、ここぞとばかりに書かれているのが田中アナ。二股、三股を掛けていたとか、いったい誰が書き込んでいるのか、無責任な不倫話がこれでもかと言わんばかりに出ています。実はテレ朝は今、このスキャンダラスなイメージを払拭しようと躍起になっている。さもないと、ネット住民初の“テレ朝不視聴運動”などが起こったら、ひとたまりもありませんからね」(芸能プロ関係者)

 実際、かつて不倫を報じられた乙武洋匡も、「他人の不倫話は報じておいても、自局の不倫スキャンダルは報じないのか」とSNSで持論を展開し、注目を集めているくらい。そんな危機的状況を回避すべく期待されているのが現役女子大生の福田キャスターだという。

 当然、気になるのは彼女の出演料だ。
 「1本の出演料は15万円。1カ月で約300万円を手にする計算です。これだけのお金を手にすると、もう普通の生活には戻れない。ある意味、テレ朝も罪作りなことをしたと思います」(芸能関係者)

 福田アナが、不倫スキャンダルに巻き込まれないことを祈りたい。

女子アナ新着記事

» もっと見る

大学生キャスター採用で目論むテレ朝“不倫イメージ”の払拭作戦

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP