葉加瀬マイ 2018年11月29日号

始まった“吹石バブル”! 出演料が高騰し続ける吹石一恵の役得

掲載日時 2015年11月12日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2015年11月19日号

始まった“吹石バブル”! 出演料が高騰し続ける吹石一恵の役得

 芸能界一の超モテ男と言っても過言ではない福山雅治(46)のハートを鷲掴みにした吹石一恵(33)が、大注目を浴びている。実は今回の電撃婚で、一番、得をしたのが彼女だという声が囁かれ始めているのだ。
 「福山は、結婚によって女性ファンの大半を失ってしまった。所属事務所がこの事実を知るのに1年間はかかる。CDやコンサートの売り上げなどが激減し、ボディーブローのようにジワリ、ジワリと効いてくるからです」(芸能プロ関係者)

 一方の吹石といえば…。
 「福山との結婚を機に、出演依頼が殺到している。特に広告界です。これまではCM1本2000万円だったのが、結婚したことで4000万円〜になった。単純計算で2倍ですよ。もっとも、ヌードなどの条件を飲めば最低1億円〜というスポンサーも現れたとの話です」(広告代理店関係者)

 それだけではない。テレビ界でも吹石バブルは始まったばかりだ。ドラマやバラエティー番組のギャラがうなぎ登りを続けている。
 「今年8月初旬の金額ですが、ゴールデン&プライム帯でバラエティーなら1本20万円〜。ドラマなら1本60万円〜。ところが結婚後はバラエティーが100万円〜。ドラマも200万円〜。しかも、この金額は基準であって、倍額を出す局が現れても何ら不思議ではないんです」(テレビ関係者)

 今回、吹石のギャラが大幅アップした背景には、結婚後にメディアへの露出を極力、控えたことが大きな要因だったという。
 「枯渇感をあおったことで、“出演してくれるなら”とギャラがどんどん上がっていた。でも吹石が凄いのは、目先のお金にはわき目も振らず、いまだにメディアに露出しないことだ。さらに期間限定で休業説まで囁かれ始めた。今以上に出演料が上がるかもしれない」(芸能記者)

 福山転んで吹石起きる…。芸能人とは実に因果な商売だ。

芸能新着記事

» もっと見る

始まった“吹石バブル”! 出演料が高騰し続ける吹石一恵の役得

Close

WJガール

▲ PAGE TOP