菜乃花 2018年10月04日号

AV転身の美巨乳・荒井恵美子が激太りで「女優廃業5秒前」

掲載日時 2013年02月14日 14時00分 [芸能] / 掲載号 2013年2月14日号

 元ギリギリガールズで、『SOD』の芸能人レーベルから'06年にAVデビューした荒井美恵子(40)が、激太りで女優廃業の危機に陥っているという。
 芸能関係者がこう話す。
 「荒井は'07年にAVを引退。一般映画に復帰したものの、現在は女優休業中なのです。ところが、ギリギリガールズでもNo.1を誇ったスタイルは面影がなく、現在は激太り状態。オマケに安定剤や睡眠薬に依存して精神的にも不安定で、女優復帰もできない状況なのです」

 かつて、身長165センチ、B88・W60・H88センチの超絶ボディーを惜しげもなく晒した荒井は、「美熟女」ともたたえられたほど。それだけに、にわかには信じがたいが、これを裏付ける目撃談も寄せられているのである。
 「実は、青山のバーで二の腕が太い中年女性が仲間と飲んでいたのです。周囲から『みーちゃん』と囃されていたので、気になって見ていたのですが、途中で元ギリギリガールズの荒井美恵子だと気がついた。昔はファンだったので、そのグラマラスすぎる体型にショックを受けましたね」(IT関係のサラリーマン)

 もっとも、荒井が激太りしたのには理由があるという。関係者の間では「強すぎる結婚願望が原因」とする声が上がっているのだ。
 「荒井はギリギリガールズの中でも最も結婚願望が強かったが、他のメンバーが全て結婚し情緒不安定になっているようです。そのため、AVに出演した過去も相当悔やんでいるようなのです」(前出・芸能関係者)

 また、別のAV関係者はこう話す。
 「最近では引きこもり気味で、友人やタニマチだけでなく、恋人も離れてしまったと聞く。そのためか、安定剤だけでなく酒やタバコも止められない様子で、かつての華原朋美を髣髴させる状況なのです」

 ちなみに、「本人は友人に声を掛け、仕事も探している」(同)というが、女優復帰は至難の業。まさに、ギリギリの状態なのだ。

芸能新着記事

» もっと見る

AV転身の美巨乳・荒井恵美子が激太りで「女優廃業5秒前」

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP