中島史恵 2019年6月6日号

LiLiCoオススメ「肉食シネマ」 ★実はホラーより怖いのは女性かも 『シンプル・フェイバー』

掲載日時 2019年03月15日 15時30分 [エンタメ] / 掲載号 2019年3月21日号

LiLiCoオススメ「肉食シネマ」 ★実はホラーより怖いのは女性かも 『シンプル・フェイバー』
画像提供元:(C)UNIVERSAL STUDIOS.

 お仕事お疲れ様です!

 花粉症のみんな、引き続きファイト! 今回の作品は、ビジュアルだけを見たら「これ、女性向けじゃないかな?」と思いそう。確かに主人公は、目の保養になるくらい美人の女性2人ですが、物語の中でポイントとなる立場にあるのは男性。私は、夫婦は男性が“主人”であって、一家の大黒柱として構えてほしいタイプですが、今回は尻に敷かれていたり、はっきりしない男性も登場します。

 まずはおさらい。主人公は、何にでも首を突っ込みたい張り切りすぎるブロガーママのステファニー。そして、ファッショナブルで自分の子供のことを気にしてるのかしてないのか分からないイケイケ女のエミリー。そのエミリーがちょっとした頼みごとをステファニーにします。すぐに済むかと思ったら…それが、この映画のタイトル『シンプル・フェイバー』からは想像もつかぬ展開になるのです。

 最初は張り切ってエミリーのお手伝いをするステファニーだったのですが、次第に責任が重くなり、酔った勢いで弱みを握られたせいで、エミリーにどんどん“都合よく”扱われてしまいます。でも、衣装や、住んでいる豪邸のインテリアや、お酒の飲み方のセンスが、びっくりするほどいいから、決してドロドロ感のある映像ではなく、なんかカッコいいんです。

 そんなある日、エミリーが突然、消えてしまいます。それまでポップでお母さん同士の悩みに“共感して〜”みたいな香りをプンプン発していたストーリーが、いきなりサスペンスミステリーへ方向転換! 驚くほど恐ろしくなります。この2人の間で揺れ動く男性たちは、どう行動するのか? みんな怪しく、情けなく見えますし、すべてがワクワクしちゃうのです!

 ステファニーにはアナ・ケンドリック。そして、エミリーにはブレイク・ライブリー。ブレイクは大ヒットドラマ『ゴシップガール』でファッションアイコンになりましたが、『かごの中の瞳』など、実は演技も非常にうまい! あまりにもキャラが違うので、同一人物だと気付いてる方は少ないのでは?

 今回も、そんな彼女のうまさが光ります。“女性の身勝手な行動はホラーより怖い!”そう思ったこと、ありませんか? でもゾクッとしながらも、やはり女性からは目が離せない(笑)。女性にとっても、このカッコよさは背筋が少し伸びる効果もありますので、映画デートに誘ってみては?

画像提供元:(C)UNIVERSAL STUDIOS.
----------------------------

■『シンプル・フェイバー』
監督/ポール・フェイグ 出演/アナ・ケンドリック、ブレイク・ライブリー、ヘンリー・ゴールディング 配給:ポニーキャニオン 3月8日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開。■ニューヨーク郊外に住むシングルマザーのステファニー(アナ・ケンドリック)はある日、息子の同級生の母であるエミリー(ブレイク・ライブリー)と親しくなる。事故で夫を失い、保険金を切り崩しながら子育てをしている気立てのいいステファニーと、スランプに陥っている作家の夫ショーン(ヘンリー・ゴールディング)との仲もむつまじく、ファッション業界で働きながらも、どこかミステリアスなエミリー。対照的な2人だったが、互いの秘密を打ち明け合うほど親密になっていく。そんなある日、エミリーが突然、失踪。ステファニーは彼女の行方を捜し始めるが…。

********************
LiLiCo:映画コメンテーター。ストックホルム出身、スウェーデン人の父と日本人の母を持つ。18歳で来日、1989年から芸能活動をスタート。TBS「大様のブランチ」「水曜プレミア」、CX「ノンストップ」などにレギュラー出演。ほかにもラジオ、トークショー、声優などマルチに活躍中。

関連タグ:シネマ


エンタメ新着記事

» もっと見る

LiLiCoオススメ「肉食シネマ」 ★実はホラーより怖いのは女性かも 『シンプル・フェイバー』

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP