菜乃花 2018年10月04日号

ボートレース 好相性の大村で俄然注目の原田幸哉

掲載日時 2016年11月21日 17時00分 [エンタメ] / 掲載号 2016年12月1日号

 今年のグランプリ戦線も大詰めを迎える。22日より大村で開催されるSGチャレンジカップで年末の18人が最終決定する。10月末までの獲得賞金額上位32人が出場するこのチャレンジカップで注目したいレーサーがいる。それが原田幸哉だ。

 昨年はギリギリ18番目でグランプリトライアルに出場した。そして、今年も11月8日現在で賞金順位は23位と、かなり際どい順位にいる。18位とはおよそ300万円の差。
 尼崎GIの結果によって大幅に順位が変わるが、チャレンジカップは勝負駆けになる可能性が大だ。

 開催地は、ボートレース大村。大村といえば、原田のドル箱水面でもある。昨年GI海の王者決定戦を制したのは記憶に新しい。'97年以降での成績では大村の勝率は8点を超える。直近3年でも8節走って5優出3Vと申し分ない。

 グランプリは過去4度出場しながら、1億円レースのフィールドには1度も立てていない。そこにたどり着く上で絶対にクリアしなければならない「賞金18位以内」という条件。おそらくチャレンジカップでの優出がその条件になりそうだが、好相性の水面だけに楽しみがある。

 前検日のモーター抽選の結果も把握しつつ、初日から舟券は狙ってみたい。

関連タグ:公営ギャンブル

エンタメ新着記事

» もっと見る

ボートレース 好相性の大村で俄然注目の原田幸哉

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP