森咲智美 2018年11月22日号

貞淑美女タレントの性白書 木村多江・木村佳乃・木村文乃「木村3女優」おっぱいエロ秘密(2)

掲載日時 2016年06月12日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2016年6月16日号

 子持ち女優といえば、大河ドラマ『真田丸』で主人公・真田信繁(堺雅人)の姉・松を演じている木村佳乃(40)も同じ。
 「'10年に『少年隊』の東山紀之と結婚。今年5歳と3歳になる女の子の母親です」(ワイドショー芸能デスク)

 『真田丸』では、夫思いで天真爛漫、かと思えば湖に身を投げて記憶喪失(現在、回復)になるなど難しい役を演じているが、注目は何といっても今クールの連ドラ『僕のヤバイ妻』(フジテレビ系)の方だろう。
 「不倫、毒殺計画、狂言誘拐、身代金2億円争奪戦など陰謀に次ぐ陰謀で、出演者全員が“悪人”かと思うほどの過激な展開が大きな話題となっているのです」(テレビ局関係者)

 佳乃は専業主婦の望月真理亜役。普段は貞淑な妻だが、夫・幸平(伊藤英明)の裏切りで一変。手段は問わず復讐を繰り広げる、恐ろしき魔性の女へと変貌を遂げるというもの。
 ネット上では、この怪演に《こんなサイコ妻だったら浮気できない》《怖すぎて鳥肌が立つ》などと、ザワついている。
 「外見に似合わず、彼女はもともとホラー好きで、血を見ると目がらんらんと輝くタイプ。今回、自分のツメをはがすシーンで“効果音”が入らないことを確認すると、すぐに“うっ”と声を上げる演技にしたそうです。自ら面白がって“ヤバイ妻”を演じていると思います」(前出・ドラマ関係者)

 昨年1月、バラエティー番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、熱湯風呂やバンジージャンプ、女性芸人との相撲、ゲテモノ食いにも挑戦。大いにぶっちゃけて見せた佳乃。
 「昨年あたりから自分の“素”の部分を出せるようになって、表情も明るくイキイキして来ました。“次は四十路ヘアヌードに挑戦”といううれしい噂が、しきりに囁かれています。彼女もプルプルのCカップ熟乳のようですから」(前出・芸能レポーター)
 尚、6月25日には出演映画『嫌な女』(女優・黒木瞳の監督デビュー作品)も公開される。

 最後は3人の木村の中で“最も若い”木村文乃(28)だ。
 「アラサーで、女優としても脂の乗った“いちばんオイシイ時期”。“脱がせたい”と考えている演出家が多くいると思います。明石家さんまがマジで狙っている女優の1人です」(芸能関係者)

 この春放送されたNHK大河ファンタジー『精霊の守り人 シーズン1』。
 「主演の綾瀬はるかのおっぱいやお尻ばかりがクローズアップされましたが、文乃も、しっかり出ていました」(前出・常山氏)

 文乃の役は、帝の第二夫人・二ノ妃。
 「綾瀬に負けず劣らず、入浴シーンはエロかったですね。Dカップ巨乳を駆使して、これからも男たちの下半身を大いに奮い勃たせてほしいと思います。名前は似ていますが、佳乃の妹ではありません」(同)

 木村といえば“キムタク”(木村拓哉)という時代はそろそろ終わりに近づいて来たようだ。

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書

芸能新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 木村多江・木村佳乃・木村文乃「木村3女優」おっぱいエロ秘密(2)

Close

WJガール

▲ PAGE TOP