森咲智美 2018年11月22日号

独占入手 おバカタレント「ヘア写真集」極秘ファイル(2)「木下優樹菜、小倉優子、南明奈」

掲載日時 2010年03月25日 00時00分 [芸能] / 掲載号 2010年4月8日号

 3人目は『Pabo』の末妹にあたる木下優樹菜(22)。
 彼女はおバカ系でも、前記の2人とはまた違ったキャラだ。東京・葛飾区の出身、チャキチャキの江戸っ子。中学時代は番長を争ってタイマンを張ったが、負けて副番になったなど、武勇伝もネタにしているヤンキーキャラだ。
 「3人のなかではなかなかのエリートです。渋谷でスカウトされて芸能界入り。スタイルがいいことから女性誌の専属モデルも経験している。料理も得意らしく、自身の番組『ゆきなんち』(フジテレビ)ではいろいろな料理を披露している。結構多芸です」(テレビライター・小林タケ氏)

 さすがモデル経験もあるだけにスタイルは抜群。公式サイズはT168センチ、B88・W58・H86のDカップ。このスタイルを生かして女性誌モデルだけでなく、水着写真集も発売している。
 「スタイルがいいうえに豊満。ヤンキーが恥じらいながらヘア&巨乳を見せる。部数25万部で、ギャラ1億円の大台乗りです。彼女が脱げば“ヤンヘア”という言葉もできるかも」(芸能ライター)

 おバカ系のなかでも前述の『Pabo』の面々以上にビッグネームなのがゆうこりんこと小倉優子(26)だ。
 今年2月、ゴルフのイベントの会見で突然「こりん星のお姫様を辞めます」宣言。詰めかけたマスコミを驚かせた。
 「前事務所社長の脱税問題に腹を立ててキャラを変えたとされるが、その理由はともかく、お姫様を貫いた舌っ足らずなウブキャラは絶品。カレーに半分ぐらいイチゴチョコを入れて『おいしい』というワザとらしさ。どれをとっても超一流」(スポーツ紙記者)

 ゆうこりんは決して肉体派ではない。T164センチ、B80・W56・H83と貧乳、スリムバディだ。それが写真集を出すとなれば、
 「“脱ぐ”となれば、マスコミがケタ違いの宣伝をするし、それだけでヒットは確実。でも、お姫様を卒業したので、恥骨を思いっきり突き出しワレメが見えるぐらいやってほしい。そうなれば50万部、ギャラ2億円。歴史に残るメガヒットもあり得る」(前出・藤井氏)

 続いてゆうこりんと同様に、アイドル性が高い南明奈(20)。
 アッキーナもT159センチ、B80・W59・H83と豊満なバディではないが、何冊か水着写真集を発売している。
 「アッキーナの写真集は売れることで定評がある。ただの水着なのに5万部以上が当たり前。アイドルなのに歯に衣を着せぬ発言がウケるのでしょう。けっこう大胆にしゃべることもあるので、恋愛告白付きヘアヌードでもやればウケること必至。貧乳でも素材のよさと告白付きで20万部、8000万円でしょう」(写真集プロデューサー)

関連タグ:ヘアヌード

芸能新着記事

» もっと見る

独占入手 おバカタレント「ヘア写真集」極秘ファイル(2)「木下優樹菜、小倉優子、南明奈」

Close

WJガール

▲ PAGE TOP