森咲智美 2018年11月22日号

ボートレース 発展の1年へ! 瀧川千依に注目!

掲載日時 2017年01月27日 18時00分 [エンタメ] / 掲載号 2017年2月2日号

 「モーターは人を育てる」
 これを肌で感じたのは、埼玉支部の瀧川千依だろう。今や全国的にも話題に上る戸田ボートのエースモーター44号機。これを正月開催で瀧川が引き当てた。
 「ガラポンで念じたら引いてしまいました(笑)。こんなチャンスは滅多にないし燃えています。モーターに乗らされているのではなく、乗ってやる! の気持ちです」と気合十分。

 選手生活1年半で1着はたった3回。正直、過大な期待はできない実績だが、終わってみれば正月レースの1節で3勝をマーク。11走して7回の舟券絡みは立派だ。
 「いい経験ができるモーターです」と予選の道中で話していたが、1レースごとに操縦技術が発展しているようにも見えた。
 最終日にはスタンドにいた年配ファンも「あの娘は本当にうまくなった」と、微笑んでいたのが印象的だった。
 今年の目標は勝率で3点以上。確かに前期を考えれば納得の数字だが、もっと上を目指せるだけの経験が出来た1節だった。

 瀧川といえば明るいキャラクターで人気の女子選手だが、「キャラだけでなく、実力で注目される1年にしたい。今年は突っ走ります」と引き締まった凛々しい表情を見せた。今後、どう変貌を遂げていくか、目の離せない選手である。

関連タグ:公営ギャンブル

エンタメ新着記事

» もっと見る

ボートレース 発展の1年へ! 瀧川千依に注目!

Close

WJガール

▲ PAGE TOP