森咲智美 2018年11月22日号

官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白 リサイクル買い取りのDVDにハメ撮り動画を発見し…

掲載日時 2017年04月26日 23時00分 [エンタメ] / 掲載号 2017年5月4日号

(あずみさん=仮名・25歳)

 リサイクルショップに勤めている私は、先日、不要品の買い取りで、ある中年男性のお宅を訪問。あらかじめ用意してくれていた不要品を順番に査定していき、古いDVDデッキの動作確認をすることになったんです。
 「喉渇いたでしょ? 冷たいお茶を持ってきますよ」
 そう言って男性が席を外している間に、なんとかテレビにつないで再生ボタンを押すと、いきなり全裸の女性が喘いでいる映像が映し出されました。
 彼女の陰部には、ペニスが出たり入ったりしています。しかも、かなりの巨根! どうやらハメ撮り動画がハードディスクに残っていたようです。
 慌てて止めようとした時、撮影者が自分の方にカメラを向けたんです。それはさっきの男性でした。その時、彼が部屋の中に慌てて駆け込んできたんです。
 「ダメだ! 見るな!」
 私は呆然と彼と画面を交互に見るばかり。目の前の男性がセックスしている映像って、めちゃくちゃ興奮しちゃうんですよね。
 「すごく大きいんですね」
 私はつい、そんなことを口走ってしまいました。すると彼の顔つきが変わり「生で見たい? チ○ポにだけは自信があるんだ」って。

 ズボンを脱いでペニスを剥き出しにして、それを右手でしごいて見せてきました。すると、みるみる勃起して、すぐに天井を向いてそそり勃ちました。
 その大きさは今まで目にしたものの中でダントツ1位。思わずゴクンと喉が鳴ってしまいました。
 「いいんだよ、舐めても」
 彼はペニスをビクンビクンと動かし、私は催眠術にかかったようにそれをペロペロと舐め始めていました。
 「ううっ…、せっかくだから撮影しようよ」
 彼はビデオカメラを取り出してフェラの様子を撮影し、さらに私を裸にして陰部をドアップ。そこまでやれば後はハメ撮りまでいくのは当然です。
 「ああん、気持ちいい!」
 さっき映像で見た女性と同じ体勢で抜き差しする様子を撮影され、私は淫らに「イク〜!」と絶叫してしまったのでした。

 結局、ハメ撮り動画を消去してデッキを買い取ったのですが、彼のビデオカメラには私のハメ撮り動画が残ることに。他のリサイクルショップに売られる前に買い取った方がいいかしら?
(書き手・柏木春人)

関連タグ:女のSEX告白

エンタメ新着記事

» もっと見る

官能小説作家書き下ろし[実録]女のSEX告白 リサイクル買い取りのDVDにハメ撮り動画を発見し…

Close

WJガール

▲ PAGE TOP