NHK桑子真帆アナ“元夫あてつけ再婚”に激怒!? 年内強行ゴールインか

芸能・2020/06/19 12:00 / 掲載号 2020年6月25日号
NHK桑子真帆アナ“元夫あてつけ再婚”に激怒!? 年内強行ゴールインか

画像はイメージです

閉じる

 NHKの桑子真帆アナが、2018年6月にスピード離婚した元夫・フジテレビの谷岡慎一アナが再婚&挙式発表をしたことに激怒。新恋人の俳優・小澤征悦との“年内ゴールイン”に踏み切る決意を固めたともっぱらだ。

「桑子アナは17年5月に谷岡アナと結婚しましたが、わずか1年後にあっさり離婚したのです。しかし今年6月2日、その谷岡アナがフジ系の情報番組『ノンストップ!』で突如、11月に挙式することを公表。関係者によると、今年3月に20代一般女性と入籍したが、コロナ禍に配慮し非公表としていたそうです。緊急事態宣言明けを待っての発表に、桑子アナは“私に対するアテツケなの?”などと、憤慨しているそうです」(芸能記者)

 桑子アナがピリつくのにはワケがある。桑子アナ自身、今年4月に『女性セブン』で小澤との交際が発覚したばかり。さらに、緊急事態宣言下なのにマスクをせずに小澤と外を歩いたり、小澤宅まで外出してお泊まりしていたことを報じられ、看板報道番組『おはよう日本』キャスターとしては不適切ではないかと、局内外で批判が起きたからだ。
「桑子アナは緊急事態宣言下での外出やノーマスクでたたかれたのに、谷岡アナは解除後にスマートに再婚を発表することに成功した。桑子アナは、かなりイラついているみたいです」(同・記者)

 それだけに、元夫の再婚が刺激となり、小澤との入籍に踏み切るというのだ。

「桑子アナは周囲に“元夫がこんなタイミングで仕掛けてきたから、やり返さないと”などとこぼし始めているとか。NHKではエース格であっても普通に結婚できる風潮があり、和久田麻由子アナも既婚で、近江友里恵アナも昨年に局プロデューサーと結婚していたことが判明したばかり。桑子アナは熱愛報道でたたかれたこともあり、早めに“上書き”するため、改編期の今秋か、遅くても年内に電撃結婚する可能性が高まっている」(NHK関係者)

 小澤は、世界的指揮者・小澤征爾氏の息子という血筋で名うてのモテ男。桑子アナはゾッコンだという。

「桑子アナは5月25日の『おはよう日本』の中で、朝ドラ『エール』を“毎日ボロボロ泣きながら見てた”と号泣生活を明かし、NHKアナが感情的なことを明かすのは異例のため、驚きが広がっていた。局内でも“何かを決意したに違いない”との見方が強まっており、小澤との強行婚や“同時独立”を決めた可能性もあります」(同・関係者)
“下半身ノーマスク”でデキ婚もある!?

関連記事
関連タグ
芸能新着記事