祥子 2018年7月26日号

加藤綾子 ホンマでっか!? エッチ主任に昇進年収3000万円

掲載日時 2013年03月23日 18時00分 [女子アナ] / 掲載号 2013年3月28日号

加藤綾子 ホンマでっか!? エッチ主任に昇進年収3000万円

 常に話題マン載のフジテレビのカトパンこと加藤綾子アナ(27)が、今回は一風変わった話題を提供してくれた。一部夕刊紙によれば、彼女はこの6月にも昇進。“上級主任”という役職に就くのだという。
 「カトパンは、いま局の顔として大車輪の活躍。フリーへの誘惑も多いことから、局として引きとめ策を模索中。そこで役職を付けて年収もアップ。カトパンのご機嫌を取ろうということらしい」(テレビライター)

 確かに、加藤アナの存在はズバ抜けている。現在、女子アナ界ではダントツで人気ナンバー1。
 「でも、“上級主任”っていうのも…。夕刊紙のハナシでしょう。通常の会社で主任は係長の下。アナウンサー関係では各社様々ですが、主任は課長クラスが一般的。そのレベルで上級なんてのも変」(同)

 加藤アナは、上級になることで年収も大幅アップ。現在、年収1700万円だが、それが3000万円になるのだとか。
 「加藤アナは、まだ20代半ば過ぎ。年収がよくても1100〜1200万円でしょう。前にフジでエグゼクティブの肩書が付いていた有名アナは、退職間際の50代後半で結婚式などの副業込みで年収2800万円だと明かしていた。いくらカトパンでも3000万円なんて絶対あり得ない」(フジテレビ関係者)

 率直な話、夕刊紙にありがちな“誤ホームラン”のようだ。ただし、加藤アナに限っては活躍を考慮した“特別職”が与えられる可能性もある。
 「彼女は入社当初、あまりに流出写真やセックス醜聞が続出。そのため上層部から“セックス禁止令”を出された。だが、最近の彼女は男性関係もほとんどないし、私生活の乱れも伝わっていない。そのため昨年末に『ほどほどに』という感じで“解除令”も出ているんです」(番組関係者)

 なにより、現在フジテレビは一時的とはいえTBSにも視聴率で抜かれ、4位凋落の危機。
 「カトパンは本当でもウソでも、いくらセックス問題が出ても全然マスコミに悪く書かれない不思議なキャラの女子アナ。だから視聴率不振のフジにすれば、むしろスキャンダルをガンガン起こして話題になってほしいくらい。局内では“セックス主任”という特別職に就けようという大マジメな話もあるほどです」(前出・フジテレビ関係者)

 部下になりたい!

女子アナ新着記事

» もっと見る

加藤綾子 ホンマでっか!? エッチ主任に昇進年収3000万円

Close

▲ PAGE TOP