葉加瀬マイ 2018年11月29日号

貞淑美女タレントの性白書 鈴木奈穂子vs杉浦友紀 NHK人妻女子アナ秘密のエロ下半身(3)

掲載日時 2017年02月20日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2017年2月23日号

 さて、もう1人。NHKらしからぬ!? 人妻フェロモンを画面一杯に充満させているのが、『サタデースポーツ』『サンデースポーツ』でおなじみの杉浦友紀アナ(33)だ。
 「あるマスコミが『SEXしたい女子アナ』でアンケートを取ったところ、堂々、ベストテンの7位に入りました。この年末年始には、腰まわりがゆったりとした衣装だったので、スワッ妊娠かと大騒ぎになりました」(前出・女子アナライター)

 杉浦アナは'15年5月に結婚した。
 「お相手はNHKの美術担当職員で、'12年の秋頃から交際していたということでしたが、その一方で彼女は、'13年5月、他局ディレクターとの“お泊まりデート”を写真誌にキャッチされました。まさに、“魔性・魔乳の女”です。スポーツ選手にも、彼女のファンはとても多いんです」(スポーツ紙記者)

 上智大学時代の'03年、『ミス・ソフィア』に選ばれただけあって、そのビジュアルのよさは入局当時('06年)から折り紙つきだった。
 「彼女は福井放送局時代、“北陸のスイカップ”と呼ばれていて、その巨乳は、すでに広く知れ渡っていました。90センチオーバーの“Fカップ乳”と言われたものでした」(芸能ライター・小松立志氏)

 そして、今も杉浦アナの人妻おっぱいは、週を重ねるごとに成長を続けているという。
 「今は厚着のシーズンですから、巨乳化がよく分からないかもしれませんが、“GかH(カップ)”になっていると、もっぱらの噂です。ちなみに衣装は、ザックリとしたワンピースやセーターなど前にボタンがないものが多い。ブラウスなどだと、おっぱいの大きさに負けて、ボタンがパチンと飛んでしまう可能性があるからです。もちろん、首都圏各大学のミス・キャンパスからさらにミスを選ぶ『ミス・オブ・ミス・キャンパスクイーンコンテスト』で準グランプリを受賞した美貌も健在です」(前出・小松氏)

 昨年、伊東敏恵、鎌倉千秋、小郷知子、松村正代、井上あさひ、久保田祐佳らの各アナと共に『NHK神7』となった杉浦アナ。
 「小さい頃は吉本に入りたいという夢があった彼女は、芸能番組もやりたがっている。夢は、『紅白』の司会だそうです」(芸能レポーター)

 ともあれ、2人の人妻アナのHな活躍を願うばかり。

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書


芸能新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 鈴木奈穂子vs杉浦友紀 NHK人妻女子アナ秘密のエロ下半身(3)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP