竹内渉 2018年8月2日号

辺見えみり バツ2で現実味を帯びる似た者“母娘ヘア共艶”説

掲載日時 2018年03月19日 18時00分 [芸能] / 掲載号 2018年3月22日号

辺見えみり バツ2で現実味を帯びる似た者“母娘ヘア共艶”説

 「これで、母娘揃って“バツ2”。離婚も遺伝するんですかね?」(芸能ライター)

 自身のブログで、俳優・松田賢二(46)との離婚を発表した辺見えみり(41)。
 「2人は'11年3月に結婚し、'13年6月に女児が誕生。おしどり夫婦と呼ばれていたんですけどね。親権は明らかにしていません」(ワイドショー芸能デスク)

 離婚原因は、どうやら、えみりの方にあったようだ。
 「彼女は筋金入りのブランド好きで、洋服や靴、小物、宝石類など、こと自分のファッションに関しては金に糸目をつけず、欲しい物は何でも手に入れる主義なんです」(同)

 そして、酒だ。
 「松田は酒がまったく飲めない口。対して、えみりは酒が大好きで、ビール、ワイン、日本酒と何でも来い。“酔っ払って帰宅しても何も言わない”というのが結婚条件の一つだったといわれています」(テレビ局関係者)

 出産後は、母乳で育てていたこともあって、えみりは酒を控えていたようだが、子育てが一段落したことで、最近、自らの禁酒を解いたという。
 「下戸の松田に“仕事は飲みの席で取ってくるんだよ!”と怒ったこともあったようですし、ママ友との飲み会でも、よく愚痴っていたようです。もちろん、芸能人としての“格”の違い、収入格差も否定できません」(芸能ライター)

 一度目の結婚相手だったお笑い芸人の木村祐一も、えみりの金遣いの荒さには辟易していたという。
 「そんな娘のえみりを“自分にソックリ”という思いで見ているのが、実母の辺見マリ(67)。自分も、西郷輝彦、年下の宝石デザイナーと2度失敗しているからです。ここは娘をかばい、激励するしかありません」(芸能関係者)

 まことにもって、“似た者親子”だが、早くも、こんな情報が飛び交っている。
 「バツ2母娘によるヘアヌードです」(出版関係者)

 マリの方は'93年、すでにヘアヌード写真集を発売している。
 「大蛇を裸体に巻きつけて撮ったカットは衝撃的でした。すでに67歳とはいえ、フェロモンとDカップのおっぱいは健在です。えみりの方は、知る人ぞ知る“隠れEカップ乳”の持ち主です。すでに、ヘアヌード仕掛人がアプローチしているようですよ」(同)

 過去にセルフヌード写真集で手ぶら公開をしたこともあるえみり。“母娘競艶”の日は近い?

芸能新着記事

» もっと見る

辺見えみり バツ2で現実味を帯びる似た者“母娘ヘア共艶”説

Close

▲ PAGE TOP