☆HOSHINO 2019年6月27日号

全国都道府県別「変態エッチ」県民性(2)

掲載日時 2019年05月23日 23時00分 [エンタメ] / 掲載号 2019年5月30日号

★富山・島根・石っ側etc.真面目でしっかりし者だが性玩具&露出プレイ好き

 マンネリ化したセックスに刺激を加えるには、電マやバイブといった“大人のオモチャ”が効果的だ。あるアンケートによると、約6割の女性が使ったことがあると回答している。しかし、定期的に使っている女性はあまり多くない。そんな大人のオモチャを使った変態プレイにハマる女性は、どういった性格なのか。

「根が真面目で貞操観念の高い女性は、基本的にセックスでもノーマル趣向の方が多いですが、大人のオモチャの所有率は高めです」(AV監督)

 その理由を矢野氏はこう分析する。
「真面目な女性ほど男性経験は少なく、セックスでのオーガズム経験もありません。そのため、オナニーに手を出すとすぐにハマってしまいます。その延長で、電マやバイブの愛好者になりやすいのではないでしょうか」

 真面目な女性…これを元に県民性を調べると北陸地方に多いようで、新潟県、富山県、石川県の名前が挙がった。

「新潟の女性は、とにかく働き者。『頼まれれば、江戸まで餅をつきに行く』といわれるぐらい勤勉ですね。新潟の隣の富山は、『薬売り』でも有名なことからも分かるとおり、昔から商人気質で、無駄な出費をしない実直な性格です」(同)

 石川はナンパ成功率が低い県トップ3にランクインしていることからも分かるとおり、女性は保守的で真面目な性格をしている。
「ただし、『一度股を開くと豹変する』とも言われていて、性に対しては情熱的です」(同)

 島根県も、昔から真面目な女性が多い土地柄として有名だ。
「島根は、近代化が遅れたこともあって、他地域との交流が比較的少ないまま今日まで来ました。そのため、風土がいまだに保守的で、女性も真面目で控えめなのです」(同)

 しかも、島根男子のセックスはごくごく普通で、キスから射精までいつも同じパターン。女性側からしたら物足りないと感じるため、島根の女性はオナニー人口が多く、大人のオモチャ使用率も高い特徴があるのだ。

 他にも真面目な女性が多いのは、大分県、鳥取県、宮城県、福島県、青森県、香川県などが該当する。

 この都道府県の女性は、意外なプレイにもハマりやすいという。
「男性とのセックスに慎重な反面、きっかけがあればレズに走りやすいんですよ。加えて、痴漢や野外セックスといった非道徳的なプレイにも異常に興奮しますね」(前出・AV男優)

 真面目な県民性だからこそ、彼女たちは変態プレイにハマってしまうのかもしれない。

関連タグ:全国都道府県別


エンタメ新着記事

» もっと見る

全国都道府県別「変態エッチ」県民性(2)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP