菜乃花 2018年10月04日号

テレビ各局が繰り広げる争奪戦 五郎丸ギャラも言い値の「紅白」審査員内定!?

掲載日時 2015年11月12日 14時00分 [スポーツ] / 掲載号 2015年11月19日号

 現在テレビ界が、し烈な争奪戦を繰り広げているのが、ラグビー日本代表で“史上、最高のFB”と称される五郎丸歩選手(29=ヤマハ発動機)だ。
 先のW杯イングランド大会では、日本代表チームを3勝という快挙へと導いた立役者で、ゴールキックに入る前のお祈りポーズは、今や大人から子供までマネする日本人が続出中なのだ。こんな国民的人気選手をテレビ局がただ指をくわえて見守るわけがない。
 「すでに、あちこちの局では『五郎丸を何とかバラエティー番組に出演させろ』が合言葉になっている。このタイミングだったら視聴率アップに貢献できるばかりか、新たなスポンサー獲得にも繋がるからです。でも、スポーツ&報道番組は別として、バラエティー番組のオファーをなかなか受けてくれないんです」(テレビ制作会社)

 そんな中、どこよりも先んじたのが、視聴率惨敗記録を更新中のフジテレビ。11月2日の『SMAP×SMAP』に出演させたのだ。
 「実はラグビーW杯を地上波独占放送していた日テレやTBS、テレ朝もオファーし続けていたんです。でもバラエティー初出演に選んだのは、人気コーナーの“ビストロSMAP”。なんでも奥さんがSMAPの大ファンだったことが理由です」(テレビ関係者)

 フジの『SMAP×SMAP』は例外として、各局のバラエティー番組に五郎丸選手が簡単に応じない理由は別にあるという。
 「テレビ出演に関してはヤマハ発動機の縛りを受けないので、番組を選ぶことができるんです。また大手芸能プロには所属せず、友人が立ち上げたプロダクションにマネージメントを任せている。当然、番組に対するチェックが厳しくなる。バカ騒ぎだけのバラエティーはすべてハジかれています」(放送作家)

 もちろん、五郎丸を狙っているのは民放局だけではない。NHKは、紅白歌合戦の審査委員としてオファー中だという。
 「ここだけの話ですが、審査員は内定をもらったそうです。今年は目玉が何もないNHK幹部は大喜びしていた。紅白では、あの五郎丸ポーズを出場者に指南する特別演出も用意されている」(芸能プロ関係者)

 これだけの売れっ子となれば当然、気になるのが出演料だ。テレビやCMの1本は果たしておいくらなのか…!?
 「テレビのゴールデン&プライム帯で1本100万円〜。CM1本当たり2000万円〜3000万円。今は言い値で通用する」(大手広告代理店幹部)

 これまで年収500万円のサラリーマンにすぎなかった五郎丸選手は、わずか数カ月で数億円を稼ぎ出す計算。
 ラグビーはもちろん、人生の一発逆転にも成功したようだ。

関連タグ:ラグビー

スポーツ新着記事

» もっと見る

テレビ各局が繰り広げる争奪戦 五郎丸ギャラも言い値の「紅白」審査員内定!?

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP