森咲智美 2018年11月22日号

初出しスクープ! 申年女優11人「知られざる」下半身(1) トリンドル玲奈、熊切あさ美

掲載日時 2016年01月20日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2016年1月28日号

初出しスクープ! 申年女優11人「知られざる」下半身(1) トリンドル玲奈、熊切あさ美

 まずは、1月23日に24歳になるトリンドル玲奈。
 昨年2月に、歌舞伎俳優の中村七之助(32)との交際説が浮上。9月になると、深夜の書店デート現場がキャッチされ、すでに結婚へ向けて準備を進めているとも報じられている。
 「七之助が、完全にトリンドルに入れあげており、結婚を熱望しているそうです」(芸能リポーター)

 だが、一部の後援会筋からは、ハーフのトリンドルには梨園の妻としての資格なしと、厳しい意見も聞こえてくるという。
 「そのため2人は、デキちゃった結婚での強行突破を狙っているといいます。今年中にも、結婚と妊娠の報告があるんじゃないですか。青い目をした跡取りができれば、歌舞伎の海外進出に情熱を注いだ父・勘三郎氏も、天国で喜ぶのではないでしょうか」(同)

 ただ、不安材料もある。
 「七之助は、現在の歌舞伎界きっての遊び人として知られる存在。叩けばいくらでも埃が出そう。また、もともと歌舞伎ファンだったというトリンドルには、七之助以外にも関係を持っていた有名歌舞伎俳優がいるという噂も。実際、尾上菊之助に夢中だったことも有名だそうです。結婚が決まったタイミングで、そうした過去が一気にほじくり返される可能性もあるかもしれません」(同)

 トリンドルは、ヒョイヒョイと男から男へと渡り歩く申年女性の典型と言えそうなだけに、この2人には、まだ一波乱ありそうだ。

 歌舞伎俳優の片岡愛之助(43)との破局騒動で、一躍、時の人となった熊切あさ美も、今年36歳になる年女。一時は、愛之助に未練タラタラの様子だったが、
 「あまりにも身勝手で、保身に必死の愛之助に愛想を尽かし、最近は“もう私の人生に関係のない人”とスッキリ顔。昨年末には、週刊誌で13年ぶりのセクシーグラビアを披露し、1月公開の映画『再会〜禁じられた大人の恋』では、不倫の恋に身を焦がす人妻役で、激しいファックシーンを演じ、再評価されつつあります」(芸能記者)

 というから、飛躍の年になりそうだ。
 「とにかく、『再会』での熊切の演技がエロくていいんです。元カレ役の不倫相手とは、むさぼり合うような激しいキスを繰り返し、豊満な85センチのEカップ乳を揉みしだかれて思いきり感じまくる。まだ欲望の炎が収まらない熊切が、さらに、2回戦を求めてしまう姿もあります」(夕刊紙記者)

 熊切は元来、1人の男性と長続きするタイプではなかったのだろう。セクシー路線に舵を切れば、すぐにまた新しい男が現れ、サルのように飛び移っていくに違いない。

関連タグ:申年女優「知られざる」下半身

芸能新着記事

» もっと見る

初出しスクープ! 申年女優11人「知られざる」下半身(1) トリンドル玲奈、熊切あさ美

Close

WJガール

▲ PAGE TOP