葉加瀬マイ 2018年11月29日号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 白石美帆(37) 肉食系でガチンコSEX好き!

掲載日時 2015年10月23日 18時00分 [官能] / 掲載号 2015年10月29日号

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 白石美帆(37) 肉食系でガチンコSEX好き!

 今回取り上げるのは、東海テレビの昼ドラ『別れたら好きな人』でヒロインを演じる白石美帆。
 頬骨が出ず、鼻も高すぎず、女らしい温厚で繊細な顔相だ。垂れ目で、眼光が優しく、アゴ先の尖ったところも女性的。
 反面、濃くて広いもみあげ(男性ホルモンが豊富)や、厚い上唇(強い能動愛)など、性愛に対しては濃厚で積極的な相をしていて、意外と肉食系だ。

 性感・性欲のバロメーターとなる、臥蚕(下瞼の睫毛の生えているあたり)の膨らみがかなり良く、田宅(上瞼)も年齢のわりに肉付き・張りともに良い。広い鼻下は性感帯が広い相で、尖ったアゴ先の相からも、(相手男性も本人にとっても)セックスの味は素晴らしいだろう。
 自己愛の下唇より能動愛・他者愛の上唇が厚いのは、好きな男性には色仕掛けで自らアクションを起こしてでも落とそうとする女相。ひとたびベッドに上がれば、フェラチオなどの奉仕性戯をいとわず、尽くすセックスをする。

 彼女は目頭に切れ込みがなく、正面から鼻孔がやや覗き、その鼻孔も大きめで、横から観ると下唇より上唇がやや出ている。陰湿なところのないあけっぴろげな気性で、金銭も気遣いもエネルギーも出し惜しみをしない。
 セックスの内実はむしろ男性的で、本音で交わるガチンコが好み。【淫乱度】は「4」と高い。
 一方、口は大きくなく、鼻もどちらかといえば華奢で、金甲の張りも良いとは言えず、精力は強くない。垂れ目の女相は、低い絶頂感でイキ続ける体質者が多く、回数をこなすタイプではない。
【絶倫度】としては「2」と低めだ。

 明らかな尻軽相はないが、唯一、右頬にできる片エクボは好色相の一つで、異性の誘惑に乗せられやすいところがある。先に触れた厚い上唇と濃いもみあげが、性愛に対して男性並みに積極的な相のため、尻軽な印象が強くなる。
 その点も加味して、【尻軽度】は「3」となった。
 ヴァギナの雛型とされる風門(耳の穴の手前にある切れ込み)が広めな一方、口元の肉付きは良く、口角(唇の両端)が自然に上がっていて、後天的な締まりは良い。【名器度】は「2」寄りの「3」。
 豊かすぎる臥蚕、乏しい金甲、肉付きの良い口で厚い唇と、あげまん相がほとんどない。最近、眉に丸みがでてきてやや好転しているものの、【あげまん度】は「1」と低い。

 彼女は下停(鼻下からアゴ先まで)が長く、晩年運は良い。顔にホクロが少ないところも、人生に障害が起こりにくい傾向を示している。唯一、片エクボがキズで、晩年以降、夫婦(恋愛)関係が冷えきり、孤立する暗示がある。

【劉飛昶プロフィール】
劉飛昶(リュウ・ヒチョウ) 観相学・東洋運命学・心理学などを独学。セクソロジーにも通じ、女相から性感の特徴などを観極め、現代にフィットした〈新〉淫相学の研究に取り組む。淫相学とは、観相術の中でも男女の交わりに主眼をおいた観法の総称。

関連タグ:劉飛昶の淫相学

官能新着記事

» もっと見る

噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 白石美帆(37) 肉食系でガチンコSEX好き!

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP