葉加瀬マイ 2018年11月29日号

貞淑美女タレントの性白書 松井玲奈 女優転身! 全裸濡れ場覚悟の剃毛パイパン下半身(2)

掲載日時 2015年09月20日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2015年9月24日号

貞淑美女タレントの性白書 松井玲奈 女優転身! 全裸濡れ場覚悟の剃毛パイパン下半身(2)

 その前日、愛知県豊田市の豊田スタジアムで行われた卒業コンサートも凄かった。
 「SKE史上最多となる4万5000人の観客。玲奈の力恐るべしです」(イベント関係者)

 「SKEは私にとって青春でした。皆さん、また会いましょう」
 最後の挨拶の後、水しぶきが上がる中、ファンの前から去って行った玲奈。関係者は皆、ホッとしていたという。

 「実は、SKEにとって今年初めての大箱コンサートだったのでとても不安でした」(同)
 というのも、昨年2月1〜2日に行われたSKE単独のナゴヤドームコンサートが不評だったからだ。
 「セットリスト(曲目・曲順)が決まったのが、わずか1週間前。しかも、ファンが盛り上がる鉄板の曲は何故かプログラムに入っていませんでした」(芸能ライター・常山洋氏)

 そして、失敗の要因の一つとして挙げられたのが“板東英二ショック”だった。
 「コンサート初日、始球式を行うためドームのステージに最初に登場したのはメンバーではなく、個人事務所の申告漏れで芸能活動を休止し、復帰した直後の板東さんだったんです。どっちらけたのは言うまでもありません」(前出・アイドルライター)

 申告漏れといえば、先日、『AKB48』を運営する芸能プロダクション『AKS』(東京都千代田区)が東京国税局の税務調査を受け、メンバーの家賃などへの支出に絡み、2014年11期までの3年間に4億数千万円の申告漏れを指摘されたのだ。
 「悪質な仮装隠蔽を伴う所得隠しはなく、『AKS』は当局の指摘を受けすでに修正申告しています」(全国紙記者)

 国税局は、『AKS』が支払っていたAKB48メンバーの家賃などについて、経費でなく課税対象である“寄付金”と判断したもようだ。
 「追徴税額は過少申告加算税を含め1億数千万円。すでに納付したということです」(スポーツ紙記者)

 『AKS』は、AKB48や玲奈が所属していたSKE48など各グループを管理運営。各グループのメンバーは、個人事業者として契約を結ぶなどしている。
 「報酬とは別に、同社は一部のメンバーが住むマンションの家賃などを支払っていましたが、“寄付金”というのは厳しいような気がします」(芸能レポーター)

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書

芸能新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 松井玲奈 女優転身! 全裸濡れ場覚悟の剃毛パイパン下半身(2)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP