中島史恵 2018年8月23・30日合併号

仮想通貨に投資「大損こきました」かまいたち、賞金の使い道にコンビ差

掲載日時 2018年05月25日 12時12分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

仮想通貨に投資「大損こきました」かまいたち、賞金の使い道にコンビ差

 お笑いコンビ・かまいたち(濱家隆一・山内健司)が24日、TBS本社で行われた「キングオブコント2018開催発表会」に出席。前大会の優勝賞金を仮想通貨につぎ込み大負けしたことを明かした。

 コント日本一を競う同大会。プロアマ問わず、芸歴の制限なく出場が可能で、前回は2,477組のエントリーがあった中、かまいたちが10代目チャンピオンに輝いている。会見には、MCのあべこうじやTBSアナウンサーの伊東楓ほか、本大会出場を宣言したジャングルポケット(おたけ、太田博久、斉藤慎二)、さらば青春の光(東ブクロ、森田哲矢)、パーパー(ほしのディスコ、あいなぷぅ)も登壇した。

 あべから賞金の使い道を聞かれた濱家は「両親と奥さんと奥さんの両親に渡しました」と回答。「たいした額ではない」と謙遜しつつ、100万円ずつ渡したと話し報道陣を驚かせた。一方、山内は「借金を返して残ったお金を仮想通貨のNEM(ネム)にぶちこんで大損こきました」と肩を落とす。賞金が入ったタイミングが、仮想通貨の価格が上昇していた頃だったと言い、「そこでジャンピングキャッチした後スコーンと落ちた」と回顧。濱家が「前向きな陽の話をしましょう」とツッコむが、山内は「いま僕は仮想通貨を全部手放しまして、新しい仮想通貨を(購入予定)」と暴走。最終的に「今日を機にお笑いで稼げるように頑張る」と締めた。

 前大会4位のジャングルポケットおたけは「今回優勝できなければどうするのか?」との質問に「(既婚者の)太田と斉藤が離婚してお笑いに前向きになってほしい」と回答。周囲から家族がいることで頑張れると諭されると、「そうですね」と納得したのだが、太田から「お前がお笑いに前向きになれ。週末クラブに行ってセックスばっかりしやがって!」と反撃を受ける。斉藤はすかさず「やめろ!」と制し、「(このやりとりは)書かないでほしい!」と記者に詰め寄っていた。

 同大会のエントリーはすでに始まっており、7月2日(月)より1回戦がスタートする予定だ。

関連記事
かまいたち、にゃんこスターを圧し汚名返上?
キングオブコント2017優勝のかまいたち ダブル結婚していた
松居一代、人生初の“取り調べ”を報告 動画、ブログ連発で久々に松居砲が炸裂
ピース綾部のインスタに注目集まる グラミー賞アーティスト、あの常連芸人も降臨
周囲も感づいていた? 槇原敬之が元事務所社長と決別した理由

芸能新着記事

» もっと見る

仮想通貨に投資「大損こきました」かまいたち、賞金の使い道にコンビ差

Close

▲ PAGE TOP