菜乃花 2018年10月04日号

長澤まさみ 陰謀渦巻く破局報道の裏に衝撃「堕胎」説

掲載日時 2014年03月08日 14時00分 [芸能] / 掲載号 2014年3月20日号

長澤まさみ 陰謀渦巻く破局報道の裏に衝撃「堕胎」説

 伊勢谷友介(37)との電撃破局が報じられた長澤まさみ(26)に衝撃の「堕胎説」が囁かれている。

 2月下旬、一部スポーツ紙で2人が最近破局したと報じられ、芸能界に衝撃が走った。というのも本誌を含め多くのメディアは、結婚間近とみていたからだ。
 「特番ドラマ共演をきっかけに知り合った2人は、'12年秋ごろから交際開始。今年1月の時点では東京・中目黒で仲良く買い物をする様子が報じられるなど、ラブラブでした。長澤は今年後半の仕事をセーブし、伊勢谷は周囲に強い結婚願望を語っていたことから、年内結婚は確定的でした。だから今回の突然の電撃破局報道は、伊勢谷との別れを願う長澤サイドが強引に流した情報という見方も強い」(芸能プロ関係者)

 そうした中、ある“衝撃情報”を入手した。
 「ズバリ、長澤は伊勢谷の子を妊娠していたのですが、極秘堕胎したという説です。長澤は今年に入って腹部がぷっくりしており、仕事も減らす方向だった。『できちゃった婚か』という声も水面下で強く、長澤をブッキングしようとするテレビ・映画関係者は妊娠確認をしていたほどでした。しかし、周囲の猛反対と伊勢谷との大ゲンカが原因で最近堕胎、それが『破局』として報じられたのでは、という見方も出ているのです」(同)

 確かに、周辺を取材すると明確に「破局した」という情報が出てこない。
 「今年に入ってから、互いの自宅に出入りしたり、ツイッターで写真が流れるほどデートを堂々としている姿から見ると、いきなり破局になるとは考えづらい。伊勢谷に近い関係者によると、長澤サイドが一方的に『破局』情報を親しい新聞に流したようですが、実際は水面下で極秘密愛を継続。ただ、2人としては、熱愛を一度も公式に認めたことがないので、破局と書かれようが何と書かれようが、いちいち反応しなくてもいい」(芸能ライター)

 本誌既報通り、2人はSMセックスで強く結ばれているといわれている。
 「2人は、長澤がドラマの仕事で台湾にいる時も、“国際テレビ電話セックス”を楽しんでいたと噂されたほど性的に合致している。長澤は、エアガンなどを使った伊勢谷のドS虐待プレイの虜になっている。伊勢谷なしでは生きていけない体で、しばらくして、“復活愛”記事がしれっと出て、直後に電撃婚するのでは」(同)

 ドM長澤は未練タラタラ。

芸能新着記事

» もっと見る

長澤まさみ 陰謀渦巻く破局報道の裏に衝撃「堕胎」説

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP