RaMu 2018年12月27日号

広末涼子 脱純情派で流出! びしょ濡れ乳輪画像

掲載日時 2014年11月01日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2014年11月6日号

 女優・広末涼子(34)の“ずぶ濡れ乳輪透け疑惑”画像が流出している。問題の画像は、10月7日に放送された主演ドラマ『聖女』(NHK)の最終回の1コマだ。
 「広末が海の中に歩いていき、入水自殺するという衝撃的ラストシーンです。シリアスな内容のため気付きにくいのは事実なのですが、広末は一瞬、ずぶ濡れになったシャツに密着するエロすぎる推定Dカップ乳の輪郭を堂々と披露したのです。NHKドラマでここまで、ずぶ濡れのおっぱいが露骨にアップで映ることは珍しく、ネット上では“透け透けだー!”など歓喜の書き込みが殺到しました」(芸能記者)

 それだけではない。よくよく見ると、赤外線盗撮画像のごとく、“秘部”も透けて見えるというのだ。
 「放送直後から、ドラマそのものの感動などそっちのけで、ずぶ濡れ画像がネット上に流出。マニアの間で詳細な画像分析が始まりました。最もおっぱいがアップになった瞬間、浮き上がったブラジャー越しにほんのわずかですが、直径数センチのきれいな円形の乳輪と小ぶりな乳首が浮き上がっているように見えたのです。広末一流の“官能サービス”としか思えません」(ドラマ関係者)

 確かに広末、8月19日にスタートした同ドラマでは女優としての新境地を開いたといえるほどの過激シーンをさく裂させ、その演技力を見せつけた。
 「初回にはいきなり、永山絢斗とのキスシーンやベッドシーンを披露し、迫真の演技で視聴者の度肝をヌキました。中盤では馬乗りキスまで繰り出し話題になったのです」(放送記者)

 11月22日公開の主演映画『想いのこし』では、セクシー下着姿で踊るポールダンサー役に挑戦するなど、明らかにエロ路線を加速させている。背景には、裏事情があるようだ。
 「夫のキャンドル・ジュン氏(40)との関係です。広末は今年2月、イケメン俳優・佐藤健(25)との不倫密会が報じられ離婚寸前に陥った。しかし最近、当面は離婚を回避することで夫婦間で合意したというのです」(芸能プロ幹部)

 離婚回避の内幕は不透明な部分もあるが、夫が「ある条件」を提示したとも囁かれている。
 「ジュン氏はキャンドルアーティストという特殊な仕事だけあって、収入が安定しない側面もある。本来、妻・広末の不倫を理由に慰謝料を得てもいい立場のジュン氏ですが、離婚しない代わりに、広末にもっと女優業で稼ぐよう通達したと噂されているのです。夫への大きな“貸し”がある広末は、今後三十路のセクシー路線を突き進みそうですね」(同)

 スキャンダルを糧にしてこそ、広末だ。


芸能新着記事

» もっと見る

広末涼子 脱純情派で流出! びしょ濡れ乳輪画像

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP