紗綾 2019年8月1日号

上戸彩 破局でヤル気マンマン巨乳風俗嬢役サービスシーン

掲載日時 2010年10月06日 11時00分 [芸能] / 掲載号 2010年10月14日号

上戸彩 破局でヤル気マンマン巨乳風俗嬢役サービスシーン

 やはり“永い春”だったようだ。
 売れっ子女優の上戸彩(25)と『V6』の森田剛(31)が破局していたことが明らかになった。
 「出会いは'01年に放送されたドラマ『嫁はミツボシ。』(TBS)での共演でした。その後、'02年から交際をスタート。今年3月14日のホワイトデーには、森田のマンションに“お泊まり”した様子を報じられました。しかも、彼女の右手には合鍵が握られていた。関係者によると、多忙によるスレ違いから5月頃に破局したそうです」(ワイドショー芸能担当デスク)

 上戸は、今年上半期CM起用社数で女性部門1位の13社。ここには、結婚や妊娠の有無などが契約に盛り込まれていることも多く、おめでたいことも、そう簡単にはいかないのだ。
 「上戸の所属事務所も持って回った言い方ではありますが『大人ですのでプライベートは任せていますが、別れたのは事実です』とコメントしています。2人に“できちゃった婚”する勇気があれば、また違った展開があったかもしれませんけど」(芸能関係者)

 そんな上戸が主演するのは『流れ星』(月・午後9時〜)。
 「妹が重大な病気を抱え思い悩む水族館勤務の朴訥な男(竹野内豊)と、兄の借金返済のためイメクラで働く人生に絶望した女(上戸)が織り成すヒューマンラブストーリーです」(ドラマ制作関係者)

 この、いわゆる“月9ドラマ”は、今夏、『嵐』の松本潤主演の『夏の恋は虹色に輝く』で勝負したが、惨敗に終わっている。
 「そこで白羽の矢が立ったのが、今春の火曜9時枠で平均視聴率14.4%と大善戦した『絶対零度』の主演・上戸彩だったというわけです」(テレビ局関係者)

 すでに、上戸はヤル気マンマンだという。
 「私生活での鬱憤を晴らそうと、役作りに懸命のようです。といっても、イメクラでの体験取材はできないので、詳しいスタッフに取材をかけまくっているようです」(芸能記者)

 想像しただけで、早くも股間が熱くなるっ!


芸能新着記事

» もっと見る

上戸彩 破局でヤル気マンマン巨乳風俗嬢役サービスシーン

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP