集団感染が起こった舞台公演の気になる感染源

芸能・2020/07/11 21:15
集団感染が起こった舞台公演の気になる感染源

画像はイメージです

閉じる

 俳優の山本裕典(32)が新型コロナウイルスに感染したことを10日、所属事務所が公式サイトで発表した。

 6月30日から今月6日まで山本が出演していた舞台「THE★JINRO−イケメン人狼アイドルは誰だ!!−」(恵比寿・エコー劇場)の共演者に新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたとの連絡を受け、山本と同社スタッフが8日にPCR検査を受けたところ、山本の感染が発覚。

 山本は7日から倦怠感が続いているが、その他に症状はなく、引き続き、病院等の指示に従い、治療に専念するという。

 同舞台の公式サイトでは7日に出演者が、9日に2名の観劇者がコロナに感染したことを報告。その後、出演者12人と観客2人の計14人の集団感染が明らかになってしまったのだ。

「今後、感染源がどこか明らかにされそうだが、山本がそうなってしまった可能性が高い。というのも、山本はもともと、東京・六本木に自分の店を持つなど“夜の街”にどっぷり。今は新宿と池袋のホストがやり玉にあげられているが、六本木の“夜の店”の従業員たちも検査を受けてないだけで、コロナがまん延している可能性が高い」(週刊誌記者)

 この件が今後の舞台公演に影響を与えなければいいのだが…。

関連記事
芸能新着記事