気になるまだまだ復帰のメドが立たない雨上がり・宮迫の今後

芸能・2020/01/11 21:15
気になるまだまだ復帰のメドが立たない雨上がり・宮迫の今後

宮迫博之

閉じる

 闇営業問題で昨年6月から芸能活動を自粛していたお笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮(48)が、芸能活動を再開することが10日、吉本興業から発表された。

 亮は吉本と専属エージェント契約を結び、昨年11月に相方・田村淳(46)とともに設立した「株式会社LONDONBOOTS」の所属として活動するという。

 しかし、各スポーツ紙によると、亮が出演するレギュラー番組「ロンドンハーツ」を放送するテレビ朝日は、「現在のところ出演は予定しておりません」と回答。ほかのレギュラー番組を放送する局も、起用を控える構えだという。

「吉本と直の契約にだったら各局は起用したかもしれないが、エージェント契約なので起用してあげる理由はなくなってしまったようだ。亮が吉本に戻ることを嫌がったため、淳が“救済措置”として新会社を設立したが、おかげで淳はしばらく干されることになりそうだ」(テレビ局関係者)

 一方、昨年7月、亮とともに謝罪会見を行った雨上がり決死隊・宮迫博之(49)はいまだに活動再開のメドが立っていないのだが…。

「とにかく吉本にだけは戻りたくないようだ。それでも稼がなければならず、一部でYouTuberデビューが報じられたが、そこで吉本の暴露話をしてガンガン儲けるのでは」(芸能記者)

 亮と宮迫がテレビで見られる日はまだまだ遠いようだ。

関連記事
芸能新着記事