岸明日香 2018年12月20日号

不思議な単位「咫(あた)」は女性器の割れ目の長さ?

掲載日時 2018年03月18日 23時30分 [エンタメ]

 古来より使われてきた単位には、「一寸」(親指の幅)や「尺」(広げた手の長さ)のように、体の一部を基準にしたものが多い。その中には「咫」(あた)という、少々特殊な単位も存在する。

 辞書などでは咫は親指と中指を開いた長さと説明されているのだが、一説によると、女性器の割れ目の長さではないかといわれている。

 日本書紀や古事記には「あたら」という単語が頻出しており、性交することを意味している。昔は、動詞がそのまま名詞になることが多かったので、咫は性器のことではないのかとの見方があるのだ。長さを現代の数値で換算しても、女性器の長さが一番適合する…らしい。


エンタメ新着記事

» もっと見る

不思議な単位「咫(あた)」は女性器の割れ目の長さ?

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP