“引退”と言われていた中、芸能界復帰か? 所属事務所がドメイン取得、元欅坂・長濱ねるに復帰番組の噂も

芸能・2020/07/07 12:58 / 提供元 リアルライブ
“引退”と言われていた中、芸能界復帰か? 所属事務所がドメイン取得、元欅坂・長濱ねるに復帰番組の噂も
閉じる

 19年3月にアイドルグループ・欅坂46から卒業し、その後芸能活動を実質的に休止していた長濱ねるについて、近日中の復帰説が持ち上がっている。

 騒動の発端となっているのは、欅坂46の運営を行う芸能事務所Seed & Flower合同会社が6日に取得した「NAGAHAMANERU.JP」というドメイン。ツイッターなどを中心に同日中にもこの取得が話題になり、「近日中に公式サイトを作るのでは?」「復帰に向けて動き出した」という声が聞かれている。

 >>長濱ねるが欅坂卒業、元AKB宮澤佐江は活動再開…グループアイドルの寿命は<<

 「実は今年1月、突然同グループ脱退が発表された平手友梨奈についても、3月2日に同会社により『HIRATEYURINA.JP』のドメインが取得され、その2日後である3月4日に公式サイトがオープンに。新たな活動が報告されました。同じ事務所ということもあり、今回の長濱の復帰が同じスケジュールで行われる可能性も高いことから、『早かったら8日に復帰!?』『楽しみ過ぎる』といった期待の声が寄せられています」(芸能ライター)

 卒業後は一切メディアに姿を現さず、「実質的な芸能界引退」とも言われたことがあったが――。
 「実は今月5日にも、長濱が現役時代に毎週視聴していると明かしていたドキュメンタリーバラエティ番組について、長濱がレギュラーとして登場するという噂がネット上で流れました。その番組では出演者の一人が前週に突然卒業していることもあり、『長濱がその後釜に入るのでは?』といった声が聞かれていましたが、根拠がまったくなかったために『眉唾』という指摘も殺到する事態に。しかし、今回長濱の名前でドメインが取得され、芸能界復帰が現実味を帯びてきただけに、『番組出演本当なんじゃない?』『現実味を帯びてきた』という声も上がってしまっている状態となっています」(同)

 果たして長濱は本当に芸能界に復帰し、1年3か月ぶりにファンの前に姿を現わすのだろうか――。

関連記事
芸能新着記事