葉加瀬マイ 2018年11月29日号

皆藤愛子 “天然女子アナ”の仮面を被るイケイケ追っかけ素顔

掲載日時 2017年06月04日 12時00分 [芸能] / 掲載号 2017年6月8日号

皆藤愛子 “天然女子アナ”の仮面を被るイケイケ追っかけ素顔

 「彼女を、ただの“天然キャラ”と見るのは大きな間違いです。その素顔は、“イケイケ体質”そのものなのです」(テレビ局関係者)

 先頃、写真週刊誌『フライデー』で“沖縄デート”を報じられたフリーアナウンサー・皆藤愛子(33)のお相手は、ビジュアル系ロックバンド『DIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)』のベーシスト・Toshiya(40)であることが明らかになった。
 「写真誌発売後の出演番組で皆藤は“友達です”と笑顔で否定していましたが、とんでもない。かなり親密な間柄で、結婚さえあるかもしれないということです。彼女の方が“お熱”のようです」(ワイドショー関係者)

 記事によると、4月28日午後1時頃、沖縄・那覇から車で2時間かかる古宇利島のビーチを、皆藤は細身長身のミュージシャン風の男性、さらにもう1組のカップルの計4人で訪れていたという。
 「同地は『恋人の聖地』と呼ばれていて、4人はカップルごとに有名なデートスポットの『ハートロック』をバックに記念撮影。男性から『そろそろ昼メシにするか』と声を掛けられると、皆藤が『ハ〜イ』と可愛く答える姿が報じられましたが、相手の素性については言及がありませんでした。これがToshiyaだったというわけです」(芸能レポーター)

 早稲田大学在学中に『めざましテレビ』(フジテレビ系)での“お天気お姉さん”としてデビュー。現在はキャスターを中心にタレント活動も展開している皆藤は“愛ちゃん”のニックネームで人気を集めている。
 「いつもニコニコの愛ちゃんは、ロリ系のルックスと甘えたような声で男性ファンをメロメロにしてきました。“美脚&パンチラ見せ”で興奮したファンも多かったはずです。反面、レンコンを双眼鏡に見立てて実況するなど、天然ぶりも魅力の一つです」(女子アナウオッチャー)

 そんな皆藤がロックミュージシャンと親密デート。どういうことなのか?
 「実は、愛ちゃんは学生時代からロックが大好きで、ビジュアル系バンドの“追っかけ”をやっていたそうです。通称“バンギャ”と言うそうですが、その間では、彼女のイケイケぶりはよく知られているそうです。お気に入りの男を見つけたら、体ごと追っかけて行くそうです」(芸能ライター)

 天然キャラに隠された本性。女って怖い!

芸能新着記事

» もっと見る

皆藤愛子 “天然女子アナ”の仮面を被るイケイケ追っかけ素顔

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP