森咲智美 2018年11月22日号

マギー ファッション誌専属モデル卒業で来春“無毛ヌード”

掲載日時 2016年11月14日 16時00分 [芸能] / 掲載号 2016年11月17日号

マギー ファッション誌専属モデル卒業で来春“無毛ヌード”

 タレントのマギー(24)の「無毛ヌード」がいよいよ拝めそうな気配だ!
 「ハーフタレントの中では1番人気と思われていた彼女ですが、このところ人気が急降下なんです。その理由は、父親の詐欺騒動で再起不能といわれたローラ(26)が完全復帰。不倫騒動で干されていたベッキー(32)も、単発ながら確実にメディアに露出してきているからです。マギーの人気が上がる材料もないだけに、脱ぐのは時間の問題とも囁かれているのです」(テレビ雑誌編集者)

 彼女は11月で専属モデルを務めていた女性ファッション誌を卒業。これが、かなりのダメージだという。
 「この雑誌には1学年上のトリンドル玲奈や河北麻友子も出ていれば、宮城舞も現役で頑張っている。それを考えると、マギーはリストラされたと思われても仕方がない」(女性誌記者)

 マギーといえば、一時期は女性誌だけでなく、男性誌での露出も多く抜群の人気だったが…。
 「8月にバンド『ORANGE RANGE』のボーカル・YAMATOと宮古島に旅行していることが報じられたことで人気がダウン。このバンドは沖縄が活動の中心らしいのですが、結婚説も報じられ、『マギーは終わった』という声がネットで出ています」(音楽ライター)

 彼女はT171センチ、B88・W59・H84という豊満なボディーを生かし、通販下着メーカーなどのCMに出演。その露出のエロさで一気にブレイクした。
 「昨年はローカル番組『わざわざ言うテレビ』(テレビ大阪)で“好きな人がいたら交わりたい”と発言をするなど、堂々とセックス感も披露していた。でも、YAMATOとの交際報道には“親しい友人の1人です”と、歯切れの悪い返答。人気が落ちるのを恐れてのコメントだと、非難が集まったのです」(同)

 現在、彼女は深夜番組『バズリズム』(日本テレビ系)の司会以外は、『ヒルナンデス!』(同)のコメンテターで見かける程度。すっかり先細り状態だ。
 「これまでセクシー写真集を3冊発売。これだけ人気が下降しているだけに、次の写真集ではかなり期待できます。彼女は『モデルは剃毛』を公言していますし、もし脱げば、かなりの話題になる。写真集なら10万部、ギャラ5000万円は稼げるので、一気に注目の的となることは確実です」(写真集編集者)

 ヌードが見たい!

芸能新着記事

» もっと見る

マギー ファッション誌専属モデル卒業で来春“無毛ヌード”

Close

WJガール

▲ PAGE TOP