葉加瀬マイ 2018年11月29日号

貞淑美女タレントの性白書 高島礼子 浮気夫に復讐する裸一貫「五十路ヘアヌード写真集」(1)

掲載日時 2016年07月23日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2016年7月28日号

貞淑美女タレントの性白書 高島礼子 浮気夫に復讐する裸一貫「五十路ヘアヌード写真集」(1)

 「“おしどり夫婦”なんていうのは、しょせん、我々が勝手につけたキャッチコピーみたいなもの。亡くなったN・M夫妻もそうでしたが、実際は“仮面夫婦”が多いのです」(芸能レポーター)

 夫で元俳優の高知東生(本名・大崎丈二)容疑者が6月24日、覚醒剤取締法違反と大麻取締法違反(所持)の疑いで、愛人でクラブホステスの五十川敦子容疑者(33)とともに厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕されたことを受け、6日後、“涙の記者会見”を開いた、妻で女優の高島礼子(51)。
 「高知が逮捕された直後は“本当に何も知らなかったのか?”と、高島自身も疑われましたが、尿検査の結果、陰性=シロと判定されました」(ワイドショー関係者)

 タイミングも高島にとっては最悪だった。
 「ちょうど京都で、主演ドラマ『女たちの特捜最前線』(テレビ朝日系・7月21日スタート)の撮影中だったんです。しかも、役は警察官。シャレになりませんでした」(芸能記者)

 当然、“お蔵入り”も取り沙汰された。
 「しかし、もうすでに半分以上の収録を終えているようなので、よほどのことがない限りオンエアされると思います」(テレビ局ドラマ関係者)

 また、現在CM契約しているスポンサーも継続する意向を示した。
 「あの涙ながらの会見が大きな同情を呼んだのです。でも、契約更新時に継続するかどうかは不透明です。とにかく、すみやかに離婚して“裸一貫”で出直すことが肝要です」(広告代理店関係者)

 高島は1964年7月25日、神奈川県横浜市生まれ。
 「もうすぐ52歳。お姉さんが1人います。高校・大学で英語を教えていた父親は、とても厳しい人で、“早く親から離れて自立したかった”そうです。暴走族の女版・レディースだったという噂もありました」(芸能ライター・常山洋氏)

 地元の県立高校卒業後は『日産』のグループ企業の総務課に就職。ごくフツーのOL生活を経て、ごくフツーの主婦になるつもりでいたという。
 「しかし、コピー取りにお茶汲み、コピー配りに伝票という毎日に退屈して、アフター5は、ただひたすら遊んだそうです」(テレビ局関係者)

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書


芸能新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 高島礼子 浮気夫に復讐する裸一貫「五十路ヘアヌード写真集」(1)

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP