紗綾 2019年8月1日号

福原愛夫婦の『サラテクト』CMが“全編中国語”? 日本で放送なのに「売る気がない」と批判相次ぐ

掲載日時 2019年07月11日 12時09分 [芸能] / 提供元 リアルライブ

福原愛夫婦の『サラテクト』CMが“全編中国語”? 日本で放送なのに「売る気がない」と批判相次ぐ

 アース製薬から販売されている虫よけスプレー『サラテクト』のCMが、ネット上で物議を醸している。

 問題となっているのは、元卓球選手の福原愛と、夫で卓球選手の江宏傑が出演している「サラテクト 愛ちゃん語る篇(中国語)」というCM動画。その中で2人は、始終中国語で『サラテクト』について語り合っており、画面下には2人のセリフを日本語に訳したものが表示されていた。

 同CMには『サラテクト 愛ちゃん語る篇(日本語)』も存在しており、中国語篇のセリフをすべて日本語で話している。しかし、中国語篇のCMが単体でテレビで流れるというケースもあり、ネットからは「中国語で商品説明って商品売る気ないじゃん」「最初から最後まで外国語って…誰をターゲットにしてんのか全く理解できない」「ここ日本ですよね?日本人に対してのCMじゃないという事?」という困惑の声が殺到する事態となった。

 「実は、『中国語篇』のCMをよく見ると、福原、江の口の動きが合っておらず、『日本語篇』の映像の上から中国語を被せていることが分かります。このことについてもネットからは、『わざわざ中国語に置き換える理由ある?』『無意味どころから悪影響』『口の動きとちぐはぐで余計に訳分からなくなる』という指摘も多く寄せられています」(芸能ライター)

 一方では「愛ちゃん、本当中国語上手いな」「福原愛さんの中国語の発音が可愛すぎる」など、福原の中国語を絶賛する声も寄せられているものの、先月中旬頃の放映後、ネットに寄せられる声のほとんどが、『中国語篇』に対する苦言という状態になっている。

 日本で放送されるCMである以上、全編外国語で構成されたCMは多くの人の違和感を生んでしまったようだ。

関連記事
TBS安住アナが東京五輪司会に、他局は?アンチ急増のあの人は意外な局か
次期社長VSタッキー、ジャニー喜多川さんの死去で始まる壮絶バトル
石原さとみ『Heaven?』好視聴率発進も“寒い”の声 テンポを悪くしている原因は…
肉体関係もあり? 『ワイドスクランブル』の「アイドルの闇営業」特集が物議 “売春では”の声も
闇営業問題で島田紳助氏復帰説、なぜ現れては消える? 本人以外の思惑とは

芸能新着記事

» もっと見る

福原愛夫婦の『サラテクト』CMが“全編中国語”? 日本で放送なのに「売る気がない」と批判相次ぐ

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP