菜乃花 2018年10月04日号

本仮屋ユイカ セクシーの次は超過激写真集か

掲載日時 2017年01月26日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2017年2月2日号

 女優の本仮屋ユイカ(29)が、1月11日にセクシー写真集を発売した。清純派には似合わない超ギリギリの露出は、次なる「ヘア見せ」の布石ではないかと囁かれている。
 「タイトルは『maururu』。彼女にとっては5年ぶりとなる写真集ですが、かなり露出度がアップしています。本人は脱・清純派を目指し、最後の楽園と言われるタヒチで、艶っぽいカットを強調したようです。予想外のセクシー写真集でした」(写真集評論家)

 突然の写真集出版だったが、業界内の反応はすこぶるいいという。
 「極少ビキニを着けてのお尻のハミ肉や、ブラはずしもある。白ビキニ姿で思いっ切り胸反りして谷間を見せているカットは興奮します。華奢なイメージでしたが、想像以上に豊乳なのが印象的です」(同)

 彼女のサイズはT165センチ、B80・W54・H82。数字的に見れば、いかにも細身という感じだが、写真集では、その華奢な予想をいい意味で裏切ってくれる。
 「メリハリがすごいんです。ウエストが細いので豊乳に見えるのでしょう。公式にはBカップですが、谷間の深さからすると実際はCカップ超え。お尻はパンパンに張っていて、スリムな体に似合わない艶めかしさです」(グラビア雑誌編集者)

 現在、彼女はCM3本に出演する他、ラジオのレギュラーは1本、テレビのレギュラー『世界の文学がわかる!あらすじ名作劇場』(BS朝日)にも出演中。また、5月から『関ジャニ∞』横山裕主演の舞台にも出演するなど、仕事もまずまずの状態だ。
 「ただ、美人系というイメージが定着しすぎているために、ほとんどが無難な役ばかり。役者として主演が張れないのも、おとなしすぎて個性がないからとも言われています。今回、その殻を打ち破るために、写真集を出したという話です」(芸能プロ関係者)

 実際、写真集はこれまでのイメージを一新するほどの仕上がりだったが、さらに、超過激なヘア写真集が検討されているという。
 「2月に、今年2冊目となる『mahana』の発売がすでに決定しています。今回の写真集の高い反響を受け、よりハードなカットを持ってくるのは確実。今後、アッと驚くショットを用意しているとか。今年は30歳の節目。勝負をかけてきましたね」(同)

 主演を取っても、超過激を望む。

芸能新着記事

» もっと見る

本仮屋ユイカ セクシーの次は超過激写真集か

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP