遠野舞子 2019年3月7日号

深田恭子 熟女盛り深キョンに流れる3月スピード婚約情報

掲載日時 2019年02月12日 21時00分 [芸能] / 掲載号 2019年2月21日号

深田恭子 熟女盛り深キョンに流れる3月スピード婚約情報
深田恭子

 深田恭子(36)と不動産会社会長・杉本宏之氏(41)の“3月スピード婚約”情報が流れている。
「超肉食系の深田はワイルドな杉本氏にすっかりハマってしまいましたからね。現在放送されている主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)の収録が終了する3月に婚約するのではないかと見られています」(芸能関係者)

 深田の“新恋人”と報じられた杉本氏は28歳の時に株式上場を果たし、“不動産業界の風雲児”と呼ばれたが、リーマンショックで400億円の負債を抱え倒産。その後、再起して『株式会社SYホールディングス』(現シーラホールディングス)を設立した立志伝中の人物。若い頃には暴走族まがいのバイクチームに所属し、背中に大きな十字の入れ墨を入れたこともあった過去を持っている。

「杉本氏は以前から深田の大ファンだった。昨年11月、共通の友人に深田を紹介してもらい、交際に発展した。正月には双方の親族へあいさつも済ませ、結婚を視野に入れて真剣交際している」(女性誌記者)

 深田の所属事務所は「食事をしただけ。それ以上の関係ではありません」と熱愛を否定したが、その日に深田と杉本氏はバーで密会後、深田のマンションに直行する2人の姿が目撃されている。
「ドラマがスタートしてからも頻繁に会っています。深田は36歳。結婚に焦っているのかもしれませんが、問題は杉本氏のグレーな女性関係ですよ」(前出・芸能関係者)

 杉本氏は独身だが、2度の離婚歴がある。元妻との間には子供もいる。
「問題は2度目の離婚です。杉本氏は2011年に韓国人女優と再婚したんですが、一昨年の夏頃に離婚話が持ち上がった。そして、離婚が成立したのは深田と知り合った昨年11月。しかも、離婚が成立していないときに半同棲の愛人までいたんです。その愛人とも深田と出会った頃に別れている。要は三股疑惑が浮上しているんです」(夕刊紙記者)

 深田を夢中にさせた杉本氏は三股を否定しているが、グレーな女性関係の疑惑が払拭できたわけではない。
「だから事務所も交際を否定して別れさせたかったんです。しかし、深田は杉本氏にのめり込んで周囲の声に全く聞く耳を持たない。このままゴールインする勢いです」(ドラマ関係者)

 恋多き深キョンも年貢の納め時か。

関連タグ:妖艶美女


芸能新着記事

» もっと見る

深田恭子 熟女盛り深キョンに流れる3月スピード婚約情報

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP