菜乃花 2018年10月04日号

超高画質で捜査員もア然 元自衛官ニセ風俗面接官が撮ったハメ撮り映像

掲載日時 2013年02月12日 16時00分 [事件] / 掲載号 2013年2月14日号

 市販のAVのような話が現実にあった。デリヘル店の従業員を装い“面接”と称してハメ撮りをし、しかもその“作品”をオークションサイトで販売していた男が逮捕されたのだ。

 1月24日、警視庁保安課と立川署に、わいせつ電磁的記録販売の容疑で逮捕されたのは、大分県の会社員で元陸上自衛隊員、都甲有也容疑者(35)。直接の容疑は昨年12月、『ヤフーオークション』で自ら出演・撮影したわいせつブルーレイディスク1枚を、新潟県在住の男性に3500円で販売したというもの。
 「デリヘル店従業員を装った容疑者は、出会い系サイトを通じて知り合った女性に、『仕事がこなせるかどうか面接と実技をする』と、性行為を繰り返していました。“面接”を受けた女性は10数人。ハメ撮りはホテルや容疑者の自宅マンションで行われ、中には未成年者も含まれていたようです」(捜査関係者)

 捜査員が都甲容疑者の自宅を家宅捜索し、撮影に使われたカメラや売れ残っていたディスク6枚などとともに、発送伝票や預金通帳などを押収。それによると、5カ月間で約40万円を売り上げていたというが、何より捜査員が舌を巻いたのは、その“作品”の出来の良さだった
 「フルハイビジョンカメラによる映像は照明もバッチリで“肉ヒダ”まで鮮明に映されていたそうです。同時に3台のカメラを駆使して撮影され、もちろんモザイク無し。内容を確認した捜査員は皆、その迫力に驚いたとか」(地元記者)

 前出の捜査関係者も、驚きを隠せない。
 「よく出回っている“面接モノ”は、大概が業者の仕込みで、男優と女優が台本通りに演じている。しかし、この映像では応募した素人女性が恥じらう場面や嫌がるところも映り込んでいて、ヤラセ無しであることが明らかなのです」

 今後、残されたディスクの映像から女性を特定し、判明したものから立件していくことになるというが、まさか“本物”が存在するとは…。

事件新着記事

» もっと見る

超高画質で捜査員もア然 元自衛官ニセ風俗面接官が撮ったハメ撮り映像

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP