美音咲月 2019年7月25日号

これでもか 深田恭子 “剃毛性器見え”Wでビキニ写真集発売

掲載日時 2016年07月20日 20時00分 [芸能]

これでもか 深田恭子 “剃毛性器見え”Wでビキニ写真集発売

 「白くてムチムチの肉体がいい」というファンもいると思うが、深キョンはサーフィンにとてもこだわりを持っているという。

 深田恭子(33)が7月23日、異例の“セクシー写真集2冊同時発売”に踏み切ることが話題になっている。
 「いずれもハワイで撮り下ろされ、集英社の女性誌『MAQUIA』編集部が製作する『This is Me』と、同社の男性誌『プレイボーイ』編集部が製作する『AKUA』です。女性目線と男性目線、毛色が違う内容になりますが、2冊同時発売という異例の戦略は、それだけ深田に人気があるということなのです」(出版関係者)

 写真集では、小麦色に日焼けした深田がセクシービキニ姿でサーフィンをする写真や、プールで遊ぶ写真、ビーチバレーをする写真などが収録される見込み。
 「中でもサーフボードの上に立って海で波乗りをしているカットが刺激的。深田のビキニのお尻の部分を見ると、“半ケツワレメ”がわずかにのぞいているのです。浜辺でビーチバレーをしているカットでも、ビキニからこぼれ落ちそうな豊満なメロン乳を披露しており、その辺のエロ本よりも“ヌケる”写真集であることは間違いないですね」(同)

 実は、ハワイで撮影中、深田の“秘部”がポロリしたというエロすぎる場面があったという。
 「撮影を担当したのは、長年、深キョンと信頼関係にあり、彼女が恋愛感情を抱いていると噂になったこともあるシンガポール出身のイケメンカメラマン、アンディ・チャオ氏です。ハワイの日差しのもと、開放的になった深キョンはビキニのヒモも緩み、海上でのサーフィンやビーチでのバレー中に、勢いで何度もビキニがずれ落ちてしまったそうなんです」(芸能記者)

 そこで一瞬見えてしまったのが、ナント、神秘の乳首と下半身だったという。
 「Fカップといわれる爆乳のためか、胸のビキニだけでも数回ずれ落ち、破裂しそうなメロン乳だけでなく、先端部のピンクの乳首まで露わになった一幕があったそうなのです。それだけではありません。ここだけの話ですが、下半身のビキニがずれたこともあったようで、アナル付近が一瞬見えてしまっただけでなく、下半身までチラ見えしてしまったそうなのです。彼女のアソコは、きれいに剃毛されていたそうですよ」(同)

 三十路の深田は最近、セクシー路線に舵を切り、攻めまくっている。'14年12月発売の写真集『Down to earth』では、ビキニ&お尻のワレメをチラ見せし大ヒット。今年1月発売の『Nu season』では、セクシードレスや胸の谷間を公開した。
 「今年1月期のTBS系主演連ドラ『ダメな私に恋してください』もセクシー演技が話題になった。その陰には、同じ事務所所属のライバル女優への強烈な対抗心があるのです。ずばり、綾瀬はるか、石原さとみ、優香です。負けず嫌いな深田は、この3人だけには負けたくないようで、彼女らを圧倒するためにセクシー写真集をこれでもかと出しまくっているのです」(芸能プロ幹部)

 三十路を迎え、“破裂寸前”の爆乳と“半ケツ”まで露出している彼女。もはやすべてさらけ出す覚悟も固めているという。
 「今回、写真集を異例の2冊同時発売した背景には、近いうちにフルヌードになる意思があると解釈して間違いないでしょう。深田は最近、あの『カーヴィーダンス』考案者・樫木裕実の指導で体を鍛え上げており“過去最高のボディー”を作り上げています。Fカップ爆乳、お尻、剃毛ワレメ…この三つの武器を披露したら、綾瀬ら3人を完全打倒することは間違いないですからね。あとは、深田の決断一つです」(同)

 2冊同時でWでヌケる!


芸能新着記事

» もっと見る

これでもか 深田恭子 “剃毛性器見え”Wでビキニ写真集発売

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP