菜乃花 2018年10月04日号

米倉涼子 離婚成立か年末ジャンボ10億円級のエロ出血サービス

掲載日時 2015年12月14日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2015年12月24日号

米倉涼子 離婚成立か年末ジャンボ10億円級のエロ出血サービス

 エロい米倉涼子(40)が帰ってきた! 離婚合意を窺わせる、10億円年末ジャンボ級の爆乳露出会見を行ったのだ。
 「12月2日に行われた、主演の特番ドラマ『家政婦は見た!』(テレビ朝日系)の会見に、肩から胸の谷間を豪快に露出した超セクシードレスで出席。そのバストの盛り上がり方が、まるでメロンのように大きく、美しく巨乳化していたのです」(芸能ライター)

 米倉は昨年12月、2歳年下の会社経営者と電撃婚。しかし、夫のDVやモラハラが原因と報じられ、わずか数カ月で別居。泥沼離婚協議が続いていた。
 「別れたくない夫もあきらめたようで、資産で上回る米倉から解決金をもらうことで合意したようです。結婚1年後の年末をめどに離婚届を出す方向だと聞いています」(芸能関係者)

 今回、巨乳披露解禁に踏み切ったのは、離婚合意でスッキリした気持ちの表れだという。会見では、「来年は“動”に徹したい」と、表舞台への本格復活を事実上、宣言したのだ。
 「冬眠状態だった今年、密かにジムで肉体を鍛えまくっていたようです。その結果、胸は20代並みに張り、40歳とは思えぬスーパーボディーになった」(同)

 ドラマ収録中には、早くもエロ全開だったという。
 「会見では、共演する西田敏行(68)が米倉の頬にアドリブでキスしたことを明かしました。彼女は、その告白を喜んで認めた上で、“よし! この場面面白くなるぞ、OK…と思った”と、笑顔で返したんです」(テレ朝関係者)

 実はキス話には、興奮モノの裏話があった。
 「実際は西田がキスしてきた際、彼女は官能的な表情で口を突き出し、唇と唇が触れていたというのです。米倉はふざけ半分で舌を出したため、ディープキスが成立しました」(同)

 米倉の所属事務所をめぐっては10月、後輩の高部あいがコカイン事件で逮捕され、衝撃が走ったばかり。その尻拭いのためか、同じ事務所で8月に出産したばかりの上戸彩が、12月6日の『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)でスピード復帰せざるをえなくなったのは本誌既報通りだ。
 「事務所を引っ張っている意識が強い米倉は、上戸の早期復帰を気にしています。その思いから、爆乳露出勝負を仕掛けた。今後もスパートをかけていくでしょう」(スポーツ紙記者)

 出血サービスに期待!

芸能新着記事

» もっと見る

米倉涼子 離婚成立か年末ジャンボ10億円級のエロ出血サービス

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP