ユーチューバー、SNSで加藤茶になりすまし?「フォローしてくれると…」乗っ取りと釈明も炎上続く

エンタメ・2020/03/31 12:49 / 提供元 リアルライブ
ユーチューバー、SNSで加藤茶になりすまし?「フォローしてくれると…」乗っ取りと釈明も炎上続く
閉じる

 ユーチューバーの「あやぞーチャンネル」のツイッターが30日、一時「加藤茶」を名乗り、物議を醸した。

 志村けんさんの訃報が分かった30日、ツイッター上に「加藤茶」を名乗るツイッターアカウントが出現。「志村の分まで長生きしなきゃだよな ツイッターも始めて、フォローっていうの? してくれると嬉しいなあ」「志村 人間なにかあるかわかんねぇもんだな、先に逝くなんて聞いてないぞ!」などと発信し、そのツイートは多くのリツイートを集め、話題になっていた。

 しかし、このアカウントが作られたのは2017年12月。不審に思った一部ツイッターユーザーがアカウントを調べたところ、このアカウントがもともと、「あやぞーチャンネル」のツイッターアカウントだったことが判明した。これがネット上で騒動になると、「kato_cha3」だったユーザー名は、元の「ayazo_channel」に戻され、「不正アクセスをされ加藤茶さんになりすましてたくさんツイートなどをし乗っ取られてました」と一連のツイートは乗っ取りによるものだと発信。また、乗っ取られた時に届いた「ご利用中のアカウント(@kato_cha3)に新しい端末からログインがありました」「場所 大阪 大阪市」というメールのスクリーンショットをアップし、「大阪などに住んでいないので間違い無いと思います」としていた。

 その後、あやぞーチャンネルはユーチューブに動画をアップし、管理が甘かったことを謝罪。「知らない人が僕のアカウントを乗っ取って犯行が行われたのだと警察の方もそう話してくれました」と明かし、犯人を特定したいとしたものの、乗っ取りの証拠にもなるツイッターアカウントは削除していた。さらに31日には新たなツイッターアカウントを作成し、DMで犯人が自白メッセージを送ってきたといい、示談したとしていたが、ネットからは、「本当だったら可哀想だけど、なんでツイッター消したのか謎過ぎる」「『kato_cha3』は不正ログインした人が変えた名前でしょ?本当に乗っ取られたなら、『ayazo_channelに新しい端末からログインがありました』ってなるんじゃないの?」「警察がそんなすぐになりすましって断定するとは思えない」という疑問の声が集まっている。

 騒動を巡り、新たに作られたツイッターにも罵詈雑言などが寄せられ、あやぞーチャンネルは当面のユーチューブ活動休止を発表したが、「売名」「反省の色無しですか?」という声もいまだ多く寄せられている。

 志村けんさん逝去で多くの人が悲しむ中、加藤茶本人のアカウントだと誤解した人も多かったため、反動でバッシングが殺到してしまっているようだ。

記事内の引用について
あやぞーチャンネル公式ユーチューブより
https://www.youtube.com/channel/UCx9skwZ1ytk_gw7uWnCGy6g

関連記事
エンタメ新着記事