林ゆめ 2018年12月6日号

ダウンタウン・松本も苦言を呈したSKE48・松井珠理奈の天狗ぶり

掲載日時 2018年06月24日 23時59分 [芸能]

ダウンタウン・松本も苦言を呈したSKE48・松井珠理奈の天狗ぶり

 24日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(54)が、16日に投開票イベントが行われた「第10回AKB48世界選抜総選挙」で初の1位となったSKE48松井珠理奈(21)に苦言を呈すひと幕があった。

 同番組ではAKB総選挙を取り上げた。その際、悲願の1位となった松井だが開票前イベントに行われたコンサートのステージ上で倒れ、担ぎ出されるアクシデントが起きていたことが紹介された。

 すると、松本は「精神的にだいぶきてたってこと?」と同情。しかし、「2カ月くらい前に仕事一緒にしたんですけど、全然あいさつなかったのはそういうこと?」とチクリ。

 不穏な気配を察したゲストのHKT48・指原莉乃(25)は「やめましょうよ。(あいさつしなかったのは)偶然です」と松井をフォロー。MCの東野幸治(50)も「総選挙に夢中やったんです」と松井をかばった。

 しかし、松本は納得がいかなったようで、笑いながら「総選挙に夢中でも先輩にはあいさつせなあかんと思う」と苦言を呈したのだ。

「珠理奈の態度の悪さは以前から有名。しかし、AKBグループに忖度して松本のように苦言を呈す人はいなかった。今後、松本に続いて苦言を呈す人がいれば珠理奈本人にも伝わって反省を促せそうだが…」(テレビ局関係者)

 そして、とりあえず48グループの“仲間”である松井をかばった指原だが、内心は松本に賛同したかったはずだというのだ。

「総選挙後の囲み取材で、珠理奈はHKTの宮脇に苦言を呈し、宮脇が16位までのメンバーの記念撮影に出て来なかったことを得意げに吹聴した。その模様は一部情報番組やニュースサイトで大々的に報じられ、指原も快く思っていないはず。総選挙1位で天狗をなった珠理奈に指原はきっちり“指導”すべき」(芸能記者)

 この分だと、松井の1位を祝福している関係者はそう多くなさそうだ。


芸能新着記事

» もっと見る

ダウンタウン・松本も苦言を呈したSKE48・松井珠理奈の天狗ぶり

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP