加藤綾子 “綾し〜い”還暦・明石家さんまと急接近

芸能・2015/07/07 18:00 / 掲載号 2015年7月16日号

 フジテレビの“カトパン”こと加藤綾子アナ(30)に、明石家さんま(60)が猛アタック。加藤アナは志村けん(65)からも求愛を受けているとされ、典型的な三角関係にチン入−−。

 さんまは7月1日、60歳の誕生日を迎えた。そこでフジテレビでは特番『さんまでっか!?TV』を4時間半放映。同局との関係の深さをうかがわせた。
 「さんまは民放ではフジに一番出ている。例えば、年末の『明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー』などは'90年から20年以上も継続。功労の意味もあるのでしょう」(テレビライター)

 特番は、現在放映中の『ホンマでっか!?TV』をもじったもの。加藤アナは進行役として出演している。
 「前は不定期番組だったのですが、レギュラー化により加藤アナが登場。さんまの指名があったと言います。'09年よりレギュラーになりましたが、当初からさんまが加藤アナを狙っているという話がありました」(前出・テレビライター)

 さんまは'92年に大竹しのぶと離婚。以来独身を貫いている。
 「さんまはそれとなく誘うのですが、加藤アナは朝が早いことを理由に無視。『あの人、ケチだから』というのが理由だそうです」(フジテレビ関係者)

 加藤アナは早朝番組『めざましテレビ』にも出演中。
 「去る6月、『手料理をふるまったりするんですか?』という質問が出た。すると彼女は『毎年、さんまさんに…』と言って口ごもった。思わず出たのでしょうが、“しまった”感がアリアリでした」(前出・フジテレビ関係者)

 さんまは例年、誕生パーティーを自宅で行うという話も聞く。
 「今年も加藤アナなど親しい女子アナが何人か集まったそうですが、さんまは酒を飲まない。そのうえシラフで恋愛話をエンエンとするし、料理を作らされる。加藤アナはそれが嫌で嫌でしょうがないらしいんです」(制作スタッフ)

 なにしろ加藤アナには、同じくお笑いの大物・志村もゾッコンなのは有名な話。
 「昨年10月、加藤アナは体調不良で『めざましテレビ』を途中退席。すると志村は自身のブログに『カトパン心配です』と書く始末。さんまとは完全な三角関係ですが、彼女はいまのところ、どちらにもなびく気配なし」(制作スタッフ)

 さんま&志村、どちらも資産は50億円以上と評判。

関連記事
芸能新着記事