菜乃花 2018年10月04日号

もしかして… 現役女子アナ「ハメ撮り」流出騒動顛末記(2)

掲載日時 2015年09月29日 20時00分 [女子アナ] / 掲載号 2015年10月8日号

もしかして… 現役女子アナ「ハメ撮り」流出騒動顛末記(2)

 片やフジテレビでは一体誰の名前が取り沙汰されていたのか。
 「当然ですが、看板アナのカトパン・加藤綾子アナ(30)です。ダルビッシュ投手との密会や、つい最近も退職報道がされるなど、あることないこと報じられたばかりだった。一連の流れで誰もが“もしや…”と心配していたわけです。最近の彼女は、本当に元気がありませんでしたから」
(番組関係者)

 ここで、“女子アナハメ撮り写真”流出騒動を振り返ってみよう。『フライデー』が掲載したのは計4枚の写真だ。
 「“人気女子アナ”とされる女性の顔にはモザイクが掛かっていて一見すると誰だか分からない処理が施されていた。その内の2枚の写真はツーショットでキスをしたり、絵馬に願い事を書いているところ。2人の真剣交際を窺わせる親密な写真だった。ド胆を抜かされたのは残り2枚の写真。1枚は女子アナが男性の下半身に顔を寄せ、まさに男性自身をさも愛おしそうにおしゃぶりしている衝撃的なモノ。そして極め付きがベッドに女性が横たわり乳房もあらわにしながら男性に正常位で突かれている衝撃写真だ。少し小ぶりのBカップ乳を揺らしながら『アッ、ア〜ン』といまにも喘ぎ声が聞こえてきそうな雰囲気だった」(事情通)

 では、多くの人気女子アナらに濡れ衣を着せたこの写真の主は誰なのか。ネットで有力視されているのが、某民放キー局の情報番組に出演するフリーアナのXアナだという。
 「彼女は関西地方出身でキャスターにも抜擢されたシンデレラガールです。ネットなどでは“フライデーの写真とXの顔が一致した”“服装や歯並びまで一緒”など人物特定で盛り上がっていますが、顔をモザイク処理されているし、合成写真の可能性だってある。Xが局の聞き取り調査に対し頑なに否定している以上、真相は藪の中」(同)

 だが、今回の騒動を巡っては、他にもハメ撮り映像の存在が取り沙汰されており、まだまだ予断を許さない状況。連鎖してリベンジポルノは女子アナ界にも波及しようとしているのだ。
 女子アナのハレンチ写真といえば、夏目三久(31)の例がある。彼氏と共にベッドに横たわりながらコンドームを手にする写真が'09年に写真誌『フラッシュ』によってスッパ抜かれた。
 「それでも今回のようなハメ撮りズバリの写真ではなかった。だから今の夏目があるんです。今後は現役のキー局女子アナのセックス写真が流出する可能性は十二分にあります。いまの若い娘は自身のキス写真をネットに公開するなど、エッチ写真を撮られることに何の抵抗もない。また、機器が進化したことで隠し撮りされているケースもあるんです」(芸能ライター・蝦名康雄氏)

 女子アナはハメ撮りさせてはいけない!

関連タグ:女子アナ「ハメ撮り」流出

女子アナ新着記事

» もっと見る

もしかして… 現役女子アナ「ハメ撮り」流出騒動顛末記(2)

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP