葉加瀬マイ 2018年11月29日号

ボートレース 売り出し中! 111期の清埜翔子に注目!!

掲載日時 2016年08月12日 18時00分 [エンタメ] / 掲載号 2016年8月25日・9月1日合併号

 未完成な“勢い”のある選手を追いかけると、思わぬボーナス配当を手にする事もあるし、成長を見届ける楽しみがある。今回、その可能性を秘める埼玉支部の清埜翔子を取り上げたい。

 111期で今期適用勝率は3.83。数字事態は平凡だが、レース内容は近いうちに必ずやA級に昇格するだけの潜在能力を感じる。昨年あたりは好モーターを生かしきれないレースも少なくなかった。しかし、今は格上相手に貪欲にチャレンジする姿が顕著であり、攻めのスタイルが確立されつつある。彼女にとって何が変わったのか?
 「まずはスタート。内コースにも入るようになってS平均がコンマ20くらいに遅くなって、今まで以上にSに集中するようになりました。あとはプロペラの調整です。どうしても握りたい思いが強くて、流れる事もあったのですが、そこを修正すべく舟の向きをプロペラで調整しています」

 思い切りのいい「握りっぷり」を生かすためのプロペラ調整が、成長を後押ししているのかもしれない。
 近い目標としてはA級昇格。「今は毎節5点ちょっとの勝率は残せているので、もう少し頑張って、来期、もしくは再来期くらいには」と抱負を語る。

 斡旋はお盆時期が13日から宮島、27日から下関で、いずれもGIIIの女子戦となっている。清埜の思い切った全速強襲に乞うご期待!

関連タグ:公営ギャンブル


エンタメ新着記事

» もっと見る

ボートレース 売り出し中! 111期の清埜翔子に注目!!

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP