殿倉恵未 2018年5月31日号

平昌五輪番外特集 美女揃い韓国ご当地風俗を裏案内した!(2)

掲載日時 2018年02月09日 22時00分 [エンタメ] / 掲載号 2018年2月15日号

 せっかく韓国まで行くのであれば、とっておきの地元風俗を味わいたい。まず、料金よりも上質な思い出にこだわりたいという人には、どんな最新韓国風俗がオススメなのだろうか。この疑問には、風俗ライターや韓国風俗常連客、サイト管理者など、韓国風俗の情報通の多くが「今ならエスコートアガシが一番いい」と口を揃える。

 2年前の韓国旅行でエスコートアガシを初めて体験した石井さん(48歳)は、その時にあまりにも感激&満足しすぎて、以降はなんと半年おきに韓国を訪れているという。
 「アガシっていうのは、そもそも独身女性の意味らしいけど、接客嬢を指している場合が多いよね。で、エスコートアガシってのはさ、夕方から翌朝までずっと一緒に遊べるわけ。相手は本当に綺麗な美女ばっかりでね。その美女が街を案内して、一緒に飲んでくれて、最後はホテルでエッチしてそのまま朝まで一緒って流れ。本当の恋人同士みたいだよ。1回5万円はかかるけど、他の風俗に2回行くより絶対これがいいよ」

 韓国風俗サイトの管理者によれば、エスコートアガシは事前にインターネット予約をするのが基本だという。最もスタンダードなスタイルは16時頃に待ち合わせ、飲食店などを一緒に回ってから宿泊先のホテルへ連れ込むもの。
 「中には10万円コースもあるという話も聞く。そのアガシは芸能界デビュー直前のモデル級美女たちと言われています。いずれにしても、エスコートアガシはとにかく美女レベルの高さが評判ですね。ただ、もっと短時間で濃厚なプレイを楽しみたいなら、ルームサロンがオススメです」(青山氏)

 ルームサロンとは、高級クラブのような店舗で、酒とカラオケを楽しんでから近所のホテルへ連れ出し、セックスする韓国風俗を呼ぶ。店舗内での楽しみ方は、サロンごとに異なってくるようだ。
 「ルームサロンはソウルだけでも数十軒あります。店によってはマジックミラー越しに30人くらいの中からアガシを選ぶことができる。ほとんどの店では事前に好みのアガシを指名でき、飲みながら気に入らなければチェンジもできます。チェンジされないために個室で乾杯した後、すぐにフェラチオしてくる頑張り屋さんもいる。料金は飲食とセックスの合計2時間で4万円くらい。美女レベルもかなり高いので、失敗したくない人の旅の思い出には最高です」(同)

 美しきアガシとドキドキデートを経て結ばれるか、それとも魂の荒ぶるままに酒池肉林を満喫するか。どちらも記録より記憶に残る、まさにオリンピック級の韓国風俗だ。

関連タグ:風俗

エンタメ新着記事

» もっと見る

平昌五輪番外特集 美女揃い韓国ご当地風俗を裏案内した!(2)

Close

▲ PAGE TOP