菜乃花 2018年10月04日号

被害額は1億円とも 禁止行為を持ちかけ金を騙し取る、派遣型風俗店経営者が逮捕

掲載日時 2018年09月04日 13時19分 [社会] / 提供元 リアルライブ

 派遣型風俗店経営の男が女に店の禁止行為を客に持ちかけ、応じようとしたところで店の男に恐喝させ、金を取ったとして経営者の男(38)が3日までに逮捕された。

 逮捕容疑は今年8月、名古屋市中区のラブホテルでサービスを利用中だった茨城県古河市の男性会社員に対し、店員の女が「禁止行為が出来る」と持ち掛け。客が応じたところで男性店員を乱入させ、客を脅し現金を取った疑い。その金額は、300万円程度と見られている。

 逮捕された男が経営する派遣型風俗店は、元タレントとされる女が在籍するなどと謳われた超高級で、一回数十万円するという。女が禁止とされる本番行為を持ち掛け、応じたようとしたところで金を取る行為を繰り返していた様子。警察によると、これまで10人以上が被害に遭っている可能性があり、被害額はなんと1億円にも上る模様だ。利用者も富裕層だったのだろう。

 超高級店で美女から「ヤれる」と言われれば、男としては本能的に応じてしまいたくなるもの。そこを巧みについた犯罪に、ネットユーザーからは「許せない」という憤りや、被害者について「普通は断る」「後先が見えていない」「典型的な美人局」と呆れる声も出た。

 東京オリンピックの影響などもあり、店舗型風俗店から派遣型が主流となっている昨今。このような業者が他にもいる可能性も否定しきれない。一時の「エロ心」を利用され大怪我をしないよう、注意が必要だ。

関連記事
劇団ひとりの報道でも話題の“ワンオペ育児”…子育てに参加しない夫たちの事情は
婚活サイトで知り合った交際相手にマンション買わされるデート商法で集団提訴
「たくさんニュースになって…」後藤真希、松浦亜弥との不仲暴\露について釈明
「やっていいことと悪いことがある」極楽とんぼのネット番組が炎上 過激キャラは封印か
25歳風俗店従業員女、乳幼児3人を放置して殺害 “闇が深い”事件にネット戦慄

社会新着記事

» もっと見る

被害額は1億円とも 禁止行為を持ちかけ金を騙し取る、派遣型風俗店経営者が逮捕

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP