菜乃花 2018年10月04日号

貞淑美女タレントの性白書 米倉涼子、篠原涼子、広末涼子 トリプル涼子のエッチな熟成「性器」(2)

掲載日時 2017年10月22日 20時00分 [芸能] / 掲載号 2017年10月26日号

貞淑美女タレントの性白書 米倉涼子、篠原涼子、広末涼子 トリプル涼子のエッチな熟成「性器」(2)

 2人目の涼子は、10月23日スタートの“月9ドラマ”『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』(フジテレビ系)に主演の篠原涼子(44)。
 「彼女が演じるのは、パート勤めの1児の母です。ニュースで目にした市議会議員の汚職事件をきっかけに、高額報酬を求めて『ママ議員』を目指すという政界ストーリーです」(フジテレビ関係者)

 ライバル候補者役には、只今人気絶頂の高橋一生、他に古田新太、前田敦子、石田ゆり子らが脇を固める。
 「“月9”の主演は初めての篠原ですが、今回の作品は絶対に失敗できない正念場です」(芸能プロ関係者)

 これまで、『ハケンの品格』(日本テレビ系)、『アンフェア』(フジテレビ系)、『ラスト♡シンデレラ』(同)などの主演作品がヒットしてきたが、ここ最近はヒット作がないからだ。
 「2015年に主演した『オトナ女子』(フジテレビ系)では全話1ケタ(視聴率)と、まさかの大惨敗。今回コケれば、しばらく主演ドラマのオファーは来ないと思います。本物の総選挙のおかげで、スタートが1週遅れてしまいましたが、とにかく頑張ってほしいと思います。収録の合間は、プライベートでも仲がいい石田とキャッキャやってます」(ドラマ関係者)

 プライベートでは2005年12月、24歳上の市村正親と結婚。2児の母でもある。
 「もう子作りは打ち止めのようですが、年を重ねるにつれ、人妻としてのフェロモンが増してきているように思います」(芸能レポーター)

 それを大いに感じさせてくれたのが『週刊現代』(10月14・21日号)でのカラーグラビアだ。
 「肩ヒモだけの胸が大きく開いた黒いドレス姿は、いかにもおっぱいが苦しそうです。2人産んでいるのに少しも垂れていません。むしろ、20代の女性のおっぱいみたいに、パンパンに張っていて凄いと思います。また、白いドレスを着ているカットでは、乳輪の中にポチッと尖る乳首が分かってエロいったらありゃしません。これだけでも、十分にヌケると思いますが、写真集を出したら大いに売れるでしょう。ヘアヌードだったらサイコーですね」(出版関係者)

 最後は、10月4日から始まった連ドラ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系・水曜午後9時〜)に出演している広末涼子(37)。
 「笑いあり、アクションありのホームドラマで、綾瀬はるかが史上最強にしてキュートで危険なヒロインを演じています。広末は、ヒロインの“主婦友”役です」(ドラマスタッフ)

 また、10月21日公開の映画『ミックス。』にも出演している。
 「それだけじゃありません。来年2月からの舞台『シャンハイムーン』が上演されるのですから“大忙し”です」(前出・芸能関係者)

 中学3年でタレントデビューを果たした広末だが、20代前半までは、“スキャンダルの宝庫”だった。
 「酒にまつわる奇行や早大中退、そして、男遍歴と、清純派のイメージに反してけっこうエグいことをやっていました。“生出しセックス好き”という怪情報が飛び交いました」(前出・芸能記者)

 案の定、23歳で売れっ子モデルと“デキ婚”するも4年で離婚。その後の'10年10月、キャンドルアーティストと再婚。都合、3児の母となった。
 「3年ほど前、9歳年下のイケメン俳優・佐藤健との仲が取り沙汰されましたが、今は落ち着いたようです。ただ、その可愛らしさと透明感は綾瀬に決して引けを取りません。何より、広末には“人妻としての色香”が備わりました。男たちが言い寄ってくるのも当然です」(ワイドショー芸能デスク)

 貴兄なら、どの涼子とアバンチュールしてみたい!?

関連タグ:貞淑美女タレントの性白書

芸能新着記事

» もっと見る

貞淑美女タレントの性白書 米倉涼子、篠原涼子、広末涼子 トリプル涼子のエッチな熟成「性器」(2)

Close

マダムとおしゃべり館

▲ PAGE TOP