アヤパン卒業テレビ各局期待の若手女子アナ「新エロ娘」(4)竹内由恵、紺野あさ美

芸能・2010/10/17 11:00 / 掲載号 2010年10月21日号

 テレビ朝日は竹内由恵アナ(24)が期待のエロ娘だ。

 竹内アナは'08年の入社。'06年のミス慶応に選ばれるなど、入社前から話題沸騰だった。ところが、イザ入社してみると、意外なほどの地味キャラ。結局3年目のいまも『ミュージックステーション』の担当以外、大きな番組を任されていないのが現状だ。
 「本人が自慢にするミス慶応にしても、よく考えると“それなりのルックス”という評価なんですよ。いまの女子アナ界には美人がゴマンといる。彼女がおバカに徹すれば、もっと人気が出る」(民放ディレクター)

 彼女は入社以来、他局にカレ氏がいるという以外、男性関係の話は出ていない。
 「入社当時は『3人のカレ氏と同時進行でエッチしていた』とまで噂されていた。なんてことのない話にも、下ネタを連想するところがある。頭の中はエッチのことでいっぱいなのが新たな魅力となっている」(テレビ朝日関係者)

 テレビ東京に関しては、少々番外的な情報だ。
 来る'11年4月には、『モーニング娘。』のメンバーとして大人気を誇った紺野あさ美(23)が、女子アナとして入社してくる。

 現在、彼女は慶応大学の4年生。今後、芸能活動することはないので、最後の学生生活をマン喫している。
 「だからあとは女子アナという堅実な職業で、将来のダンナをゲットするだけ。夏場前まで同じ大学にカレ氏がいたのですが、夏休みをもって完全清算した。うまく乗り切った“セックス娘。”でしょう」(テレビ東京関係者)

 有力な若手女子アナは、みんなエロアナに“性長”していくのだ。

関連記事
関連タグ
芸能新着記事