葉加瀬マイ 2018年11月29日号

【動物の不思議】トイレだけは木の下で…命懸けの一大イベント”

掲載日時 2018年08月19日 08時05分 [エンタメ]

【動物の不思議】トイレだけは木の下で…命懸けの一大イベント”

 1日の睡眠時間は20時間を超え、あまりにも活動しなさすぎて、背中にコケまで生えてしまうナマケモノ。

 食事や睡眠、交尾や出産さえもすべて木の上で済ますという、なかなかに堕落した暮らしぶりだが、唯一トイレだけは木から下りてするのだそう。

 うんこも木の上からすれば良さそうなものだが、地上で暮らしていたときの名残らしく、木に抱きつくような形でお尻を突き出してブリブリ脱糞する。

 ナマケモノは動きが緩慢すぎるために、排泄中に外敵から狙われることもあるという。週に一度の排泄は、まさに命懸けの一大イベントなのだ。

エンタメ新着記事

» もっと見る

【動物の不思議】トイレだけは木の下で…命懸けの一大イベント”

Close

WJガールオーディション

▲ PAGE TOP